DJ松永が語るアプリを駆使した遠隔レコーディングにR-指定も興味津々

By -  公開:  更新:

5月12日(火)深夜、ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~28時30分)が放送。DJ松永が、離れた場所でもリアルタイムで音楽セッションができるアプリ「NETDUETTO(ネットデュエット)」について語った。

緊急事態宣言を受け、この日もニッポン放送のスタジオではなく、リモート形式で生放送に出演したR-指定とDJ松永。リスナーから、「ラッパーたちは“Zoomサイファー疲れ”、していませんか?」と、テレビ会議アプリを使ってラップバトルをしているのか? という質問が届いたのをきっかけに、インターネットを通じてラップをする難しさや、ミュージシャン向けのアプリについて語った。

DJ松永:『Zoom飲み会疲れ』っていうのはよく聞きますけど、Zoomサイファーって、した?

R-指定:してない。

DJ松永:できるんじゃない?

R-指定:まだZoomサイファーをがっつりやったことはないけど、ラグがちょっとあると思うんだよね。

DJ松永:そうなんだ。

R-指定:だってビートを一緒に流すから、ちょっとラグもあるし、同じビートを聞いても……。

DJ松永:そうか。同じビートを聞くから……。ビートなしのアカペラの方がいいのかな?

R-指定:その方がいいのかなー? それか、各々で自分のパソコンからビートを同じタイミングで流し始めないと。でも、たぶんズレは生まれてくるから。

DJ松永:そうだね。ビートは難しそうだね。

R-指定:Zoomサイファー、やっている人おりそうやな。でも疲れそう。無限にやれるから。

DJ松永:あ……YAMAHAが作った「NETDUETTO(ネットデュエット)」っていうアプリがあって。ミュージシャン用のZoomみたいなやつで、遠隔でレコーディングとかできて、遅延とかがないの。

R-指定:ええっ! やばっ!

DJ松永:NETDUETTO、めちゃくちゃいい。俺は最近、曲を作っていて。この間、新しくドラムを入れたやつを送ったじゃん?

R-指定:はいはい。

DJ松永:あれは、自宅にスタジオがあるドラマーと一緒に仕事をしたんだけど、その人がNETDUETTOを教えてくれて。NETDUETTOで繋げながらそこで演奏をしたんだけど、演奏をしているところもラグなく聞けて。

R-指定:えー!

DJ松永:で、音質がめちゃくちゃいいんだよね。ネット環境が結構早くないとダメだけど。

R-指定:じゃあ、NETDUETTOを使ったら結構……。

DJ松永:そう。NETDUETTOはめちゃくちゃよかった。

R-指定:じゃあ、サイファーとかもできる可能性がある?

DJ松永:できるんじゃない? 音質、マジでいいよ。NETDUETTO、マジでいい。

NETDUETTOは、インターネット上でのリアルタイムセッションを目的に開発を進められたアプリで、音の遅延が少なく、リアルタイムで自宅セッションが可能とされている。実際に快適にレコーディングができたとDJ松永が絶賛したことから、R-指定は「ラグがあんまりないんやったら、松永さんの家と俺の家からもできるんやん? NETDUETTOを使ったラジオ」と、この新たな手法に興味津々だった。

番組情報

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週火曜日 深夜3:00-4:30

番組HP

火曜日のオールナイトニッポン0(ZERO)は、1MC・1DJユニット「Creepy Nuts」が担当!MCバトル日本一3連覇のラッパー”R-指定”とDJバトル世界一の超絶プレイターンテーブリスト”DJ松永”の二人によるHIP-HOPラジオ!

Page top