声優・島袋美由利、インスタグラムで嘘をつく!?「1日が充実してると見せたくて」

By -  公開:  更新:

5月28日(木)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、アニメ『ギャルと恐竜』でギャルの楓役を演じる声優の島袋美由利が出演し、自身の変わったインスタグラムの使い方を明かした。

沖縄出身で、今年放送のアニメでは『ハクション大魔王2020』の与田山カン太郎役なども担当する島袋。番組では、インスタグラムの使い方が変わっていることが話題になった。

吉田尚記アナウンサー:島袋さんのインスタグラムの使い方ですごく気になったのが、5月10日の「嘘の投稿を交えながら1日の様子を伝え、翌日どれが嘘だったか発表する」というものなんですけど、これってインスタグラムでやることじゃないですよね?(笑)

島袋:そうですか?(笑)

吉田:この日の投稿で、「ベッドシーツと布団カバーを交換。お洗濯したてのシーツからはお日様のにおいがしました」というのが嘘だったんですよね?

島袋:はい。部屋干しなので全然そんな香りもしなかったですし、全然シーツがうまく取り付けられなくて……私は今年26歳になるんですけど、普通に泣いちゃいましたね

吉田:あと、「映画鑑賞。今日はお部屋を暗くして映画館気分。少しだけポップコーンを食べちゃいました」というのも嘘だったんですか?

島袋:「ポップコーンを食べちゃいました」っていう文面が可愛いかなと思っただけで、全く食べてないです。1粒も要らなかったです、その夜は

吉田:すみません、なぜそんな嘘をついたんですか?(笑)

島袋:1日が充実してると見せかけたかったんですよね。私はインスタグラムを始めてからずっと“イン”の部分が“陰”になったままのスタグラムをやっていたので……

吉田:“陰スタグラム”!?(笑)

『ギャルと恐竜』で島袋が演じる楓は、物事を深く悩まない性格。それを意識したのか、インスタグラムに嘘の投稿を交えた理由について島袋は「明るくなりたかった」と語った。このあまりにもユニークな企画に対して、吉田は苦笑するばかりだった。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:58

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」

Page top