声優・東山奈央、250曲から25曲を選んだベストアルバムは「“ならでは”の選曲を」

By -  公開:  更新:

8月24日(月)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、『神のみぞ知るセカイ』の中川かのん役や『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の由比ヶ浜結衣役などで知られる声優・東山奈央が出演し、ベストアルバム『Special Thanks!』の選曲理由について語った。

これまで、10年間の活動の中で250キャラ以上のキャラクターソングを歌い、8月5日(水)にキャラクターソングベストアルバム『Special Thanks!』をリリースした東山奈央だが、ベストアルバムの選曲にはかなりの葛藤があったという。

吉田尚記アナウンサー:10年間で数多くのキャラクターソングを歌っていますけど、キャラクターによって性格とか喋り方も違って、歌い方もキャラクターに合わせなきゃいけないですよね?

東山:そうですね、元気だったら元気っ娘の感じだし、5歳児だったら5歳っぽく歌わなきゃいけないし……。その中から250曲中の25曲を選んで『Special Thanks!』に収録させていただきました。

吉田:それはどうやって選んだんですか?

東山:大変でしたよねー!いわゆるみんなが聴きたいと思うメジャーな曲を入れつつも、私だから知っている曲の裏話とか、レコーディング時の思い出話とかも加味して“ならでは”の選曲をしたり。その理由も(同封されている)ブックレットに私がワードにしたためたものが(笑)

吉田:あれは自分で書いたんですか!?

東山:レポートばりに書きました(笑)

また、この日東山はニッポン放送にかなり早く到着し、自らパソコンで『Special Thanks!』に合わせた12月のライブの演出プレゼン資料を作っていたそうで、ライブのスタッフに向けてキャラクターの情報を自ら説明する作業をしていたと明かした。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:53

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」
★10月19日(月)~のミューコミプラスは『ヒプノシスマイク』特集!!連日ディビジョンメンバーが登場します。

Page top