ももクロ 佐々木彩夏「絶対に文句を言っちゃいけないの!」道案内してもらう時のマナーに持論

By -  公開:  更新:

10月4日(日)に放送された、ラジオ番組「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」(ニッポン放送・毎週日曜22時~22時30分)に、ももいろクローバーZの玉井詩織、佐々木彩夏が出演。リスナーから届いた「自分は地図が苦手です。メンバーの中で地図が苦手な人はいますか?」という内容のメールを紹介し、佐々木も地図を読むのが苦手だと告白。いつも誰かに道案内してもらっているが、道中では文句を言わないようにしていると、持論を語った。

なお、この日の放送は野球中継のためニッポン放送ではオンエアされず、ネット局のみでの放送となった。

ももいろクローバーZ 佐々木彩夏

画像を見る(全3枚) ももいろクローバーZ 佐々木彩夏

玉井:私はグーグルマップ信者で(笑)

佐々木:そうだよね、そういうイメージがある!

玉井:地図は得意じゃないけど、グーグルマップがあればどこへでも行ける。ただ、現在地が間違っていた場合はちょっと焦る。

佐々木:もし、『メンバーみんなで○○に行ってください』って言われて、誰について行くかって言ったら、しおりんかな。

玉井:そうでしょう?(笑)私、友達にもよく託されるんですよ。だけどたまに、ぜんぜん正反対の方に行くこともあるから、たまに、みんなからの信頼を裏切ってしまうの。だから、あんまり人に頼りすぎるのも良くないよ。

佐々木:私は、頼る側じゃん?

玉井:うん。

ももいろクローバーZ 玉井詩織・佐々木彩夏

ももいろクローバーZ 玉井詩織・佐々木彩夏

佐々木:頼る側の人は、何も言っちゃいけない!

玉井:(笑)

佐々木:たくさん歩かされても、周り道をさせられても。地図アプリって、すごく細い道を提案する時があるじゃん?

玉井:そうそう!

佐々木:でも、そういう時でも絶対に文句を言っちゃいけないの! 託す側にもマナーがある。

玉井:そうよ、そうして!(笑)

佐々木:辿り着けるだけですごいんだから、黙っていないといけないの! それはみんな、わきまえよう!

玉井:素晴らしい意見です!

佐々木:私たちって、地図といったらスマホの地図アプリって世代だから、紙の地図はあんまり、じゃん?

ももいろクローバーZ 玉井詩織

玉井:アプリだと、自分の向きに合わせて地図が勝手にクルッと回ってくれる。

佐々木:車もナビだし。だから、紙の地図を渡されたら、自分がいる場所を確認して、さらに、向いてる方向に合わせて地図を回して読むじゃん?

玉井:そう、そうやって私たちは習ったんです。自分のいる所と建物の位置を合わせて、地図を回転させるの。

佐々木:だから、道を曲がったら一緒に地図も回すよね。だけど、地図の読み方ってそうじゃないんだって!

玉井:本当に地図を読める人は、回さないで読むらしい。

佐々木:地図を回しているって言ったら、この番組のスタッフさんに「それは地図を読めてない」って言われた。……読めてるよ!

玉井:読めてます。ちゃんと目的地に行けますから。

佐々木:地図を回しちゃいけないの?……なに? みんな、かっこつけてるの? 頭の中でできますよー、みたいな?(笑)地図は回したほうが早いよ、絶対。

「地図は回転させずに読むものだ」とスタッフに言われ、「地図は回して読む」「そうやって私たちは習った」と猛反論した2人。さらに、地図アプリ自体が、自分が向いている方向に合わせて回転してくれている、ということも例に出し、正当さを説明。最後は「行ければいいんだよ」「たどり着けばいいの」と、目的地に到着できれば問題ないと訴えた。

Page top