欅坂46・尾関梨香「いいのかなぁ? こんなアドバイスで(笑)」 苦手だったにも関わらず国語の勉強法を回答

By -  公開:  更新:

9月13日(日)深夜、アイドルグループ・欅坂46の尾関梨香がメインパーソナリティを務めるラジオ番組「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」(ニッポン放送・毎週日曜23時30分~)が放送され、尾関が、国語が苦手で勉強法に悩むリスナーにアドバイスを送った。

冒頭から、番組に届いた普通のお便り(通称・ホシオタ)を紹介した尾関。それは国語が大の苦手でテストで悪い点数を取ってしまったというリスナーからのメールで、尾関に「国語の勉強法を教えてほしい」とアドバイスを求める内容が綴られていた。

それに対し、自身も国語が苦手だという尾関は、「これ私に聞いていいのかなぁ(笑)」と困惑。リスナーの悩みに共感する場面もありながら、尾関は自分なりに良いと思う方法を話した。

「私も中学高校と、今もなんだけど、教科の中で国語が一番……嫌い(笑)なんだよね。私は昔、まず本が読めなかったから、テストに出てくる文章も読むことができなくて。だから読んでも読んでも内容が理解できなくて、問題が解けなかったんですよね。で、気づいたら(テストの残りの)時間がなくなってるみたいな感じだったんですけど。

いいお勉強方法かぁ……私が1つ言えるのは、とにかく本を読んでください(笑) 今の私から言えることは、ほんとそれくらいかなぁ(笑) 本を読むと読解力も付くと思うし。難しい本じゃなくても、短編集でもいいから活字本を読んだらいいのかなって思います。

国語って、何を勉強していいか分からないんだよね。漢字をひたすらやるのか、四字熟語を覚えるのか……。でも無駄になることはないと思うので、とにかく本を読んでください。いいのかなぁ?こんなアドバイスで(笑)」

ここ最近、時折番組の中で自身のおすすめの本を紹介していることもあり、本を読むことを勧めた尾関。国語が苦手で自信がないながらも、リスナーの悩みに精一杯答えていた。

番組ではこの後、メンバーの松田里奈をパートナーに迎えて、企画『映画「僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46」公開記念!嘘つき王決定戦 尾関梨香VS松田里奈!』を実施。「実家が大金持ちの尾関さんに質問ですが、リッチな夏休みの思い出を教えてください」など、嘘をつき始めるきっかけの質問に2人が乗っかる形で“嘘トーク”を展開し、真実味がある話を即興で作ってどちらが上手いかを競い合った。

番組情報

欅坂46 こちら有楽町星空放送局

毎週日曜日 23:30-24:00

番組HP

週替わりで登場するまったりでゆったりなメンバーと“自販機に投入した100円が返ってこない系メインパーソナリティー”尾関梨香が、ユルく、時にエモく、たまにはエキセントリックに、基本的にはワッハッハッ!ラジオは楽しいな~!…というテンションでマイクの前に座ってお喋りする30分。ながーい番組名は「こち星(ほし)」と省略してOKです!

Page top