開催近づくスタプラフェス、シンデレラ候補の妹グループが激しくアピール!

By -  公開:  更新:

12月7日(月)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、スターダストプローモーション所属の若手アイドル達がコメントを寄せた。

2021年1月16日(土)横浜アリーナにて開催される『ミューコミプラス presents スタプラアイドルフェスティバル ~今宵、2人目のシンデレラが決まる~』。今回はその特集として、イベント内で最も良いパフォーマンスをした人物を決める“シンデレラ決定戦”に出場する若手メンバー・通称“妹グループ”総勢39名からの、イベントへの意気込みコメントを3日間掛けて紹介する企画が実施された。

初日となるこの日は、ukkaといぎなり東北産からのコメントを紹介。ukkaは正統派なアイドルらしく、川瀬あやめが「シンデレラになれるように一生懸命頑張りますので、応援の程よろしくお願いします!」と、村星りじゅが「自分のパートと歌とダンスを一生懸命頑張ります! 応援よろしくお願いします!」など、イベントへの意気込みを語った。

そんなukkaとは対照的に、いぎなり東北産のメンバーのコメントでは律月ひかるが「私は占い師です、誰がシンデレラになるのか未来を見てみましょう」と切り出したり、桜ひなのは低い声で喋り“桜ひな太郎”として挨拶したりと、自由奔放なコメントを寄せた。スタジオでコメントを聞いたパーソナリティーの吉田尚記アナウンサーは、「何かやらなくては気が済まないグループ」という感想を漏らしていた。

12月8日(火)と12月9日(水)には、今回紹介しきれなかったスターダストプローモーション所属のシンデレラ候補となる若手アイドル達のコメントが放送される予定となっている。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:53

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」


Page top