開催近づくスタプラフェス、シンデレラに向けて妹グループのメンバーが決意のコメント!

By -  公開:  更新:

12月9日(水)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、スターダストプローモーション所属の若手アイドル達がコメントを寄せた。

2021年1月16日(土)横浜アリーナにて開催される『ミューコミプラス presents スタプラアイドルフェスティバル ~今宵、2人目のシンデレラが決まる~』。今回はその特集として、イベント内で最も良いパフォーマンスをした人物を決める“シンデレラ決定戦”に出場する若手メンバー・通称“妹グループ”総勢39名からの、イベントへの意気込みコメントを3日間掛けて紹介する企画が実施された。

初日のukka、いぎなり東北産、2日目のばってん少女隊、アメフラっシに続き、最終日となるこの日は、まず 2020年12月23日(水)に1stアルバム『ときめきがすべて』をリリースする超ときめき♡宣伝部がコメント出演。イベント前日に17歳を迎える杏ジュリアは「みんなの心に残るシンデレラになれるよう頑張ります!」、坂井仁香は「(観てくれた人を)全員仁香色に染めちゃうから、投票してくれないと怒っちゃうぞ!」など、意気込みを語った。

続いて2組目は今年7月にメジャーデビューしたB.O.L.Tがコメント出演。青山菜花は「みんなを笑顔に出来るパフォーマンスが出来るように頑張ります!」、内藤るなは「観てくれないとドツいたるでー!」など、思い思いのコメントを寄せた。

3組目、ラストを飾ったのは、前回のスタプラアイドルフェスティバルでシンデレラを獲得した三田美吹(※三田は今回シンデレラ決定戦には不出場)も所属するCROWN POPが出演。雪月心愛が「あなたのシンデレラになりたい! みんなに愛を届けるぞ!」、田中咲帆は「トップバッターなので最初から飛ばしていけたらなと思います!」などのコメントを披露した。

はたして来年1月16日(土)横浜アリーナの“シンデレラ決定戦”はどんな戦いになるのだろうか。今からその日が待ち遠しいところだ。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:53

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」


Page top