ももクロ・玉井「電波に助けられ」高城「人と人との縁に感謝」2020年の漢字を発表!

By -  公開:  更新:

12月20日(日)に放送された、ラジオ番組「ももいろクローバーZ  ももクロくらぶxoxo」(ニッポン放送・毎週日曜22時~22時30分)に、ももいろクローバーZの玉井詩織、高城れにが出演。個人的にどんな1年だったか、2020年を表す漢字1文字を発表した。

ももいろクローバーZ 玉井詩織・高城れに

画像を見る(全3枚) ももいろクローバーZ 玉井詩織・高城れに

玉井:2020年を表す漢字1字は「電」。

高城:お~。

玉井:やっぱり今年はなかなか外に出ることができず、仕事も自粛期間とかは家からリモートで配信っていう形をとって、ライブもオンラインでのライブが多かったので。たくさん「電波」に助けられたと思いまして。友達とオンラインで電話をしながらお菓子を作ってみたりとか、テレビ電話でみんなで集まったりとか。あとはこういう時期だからこそ、なかなかお買い物とかも外に行けなかったじゃないですか?

高城:そうねぇ。

玉井:結構ネットショッピングにハマりまして。そこでも電波を使わせていただきまして。本当に電波に助けられた年だなと。

高城:電波と共に過ごした1年間でしたねー。

ももいろクローバーZ 玉井詩織

ももいろクローバーZ 玉井詩織

玉井:便利な世の中だから、頼んだら宅配の方が届けてくれたりとかするから、そういうものに本当に助けられたなという気持ちがありますね。

高城:外食ができないときはお取り寄せをしたりね。

玉井:電波。電波様様!

高城:こうして今も電波に乗せてね。

玉井:そうですよ! 電波がなかったらこのラジオもお届けできませんから。

高城:私が選んだ漢字1字は「縁」!やっぱり大変なこともいろいろありましたけど、改めて人と人との縁に感謝したりだとか。自粛期間が長かった分、普段連絡とらないお友達とも連絡を取って。改めてお互い話し合って仲良くなったり、いろんな縁を感じましたね。

玉井:うんうん。

ももいろクローバーZ 高城れに

ももいろクローバーZ 高城れに

高城:先日やらせていただいた「PLAY!」(11月29日に行ったグループ史上初の視聴者参加型配信ライブ)とかも私たちにとっては新発見だったり。あれがないと会えなかった人だったりもするので。いろんなところで巡り合わせというか、縁を感じた年でしたね。

玉井:会えないからこそね、お互いを思う気持ちだったりとかが強くなったから、確かに人との繋がりをより感じたかもしれない。

高城:今年1年間で出会った縁をまた来年、さらに大きくしてもっともっと繋げていきたいな、という思いも込めてこの一文字にしました!

新型コロナウイルス感染防止対策として、ソーシャル・ディスタンスが呼びかけられたが、そんな時にオンラインをよく活用したということで、玉井は電波の「電」を選択。高城もコロナ禍で改めて連絡を取った友人がいたということで、ご縁の「縁」を選んだ。

2020年を振り返る話題に玉井は「こういう話をしてると、本当に今年が終わるんだなという感じがするね」としみじみ。誰にとっても異例尽くしの1年間だったことから「きっと大変なことがたくさんあったりした年だと思うんですけれどね。新しい年になったら今年よりも笑顔が増えるように、そういう年になるといいですね」と語った。

番組情報

ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo

毎週日曜日 22:00-22:30

番組HP

ステージ上でもステージ外でも次に何が起きるか全くわからず、ひとたび見れば一瞬たりとも目を離すことができない最強のパフォーマンスグループとして、業界問わず、今や人気は加速度的に上昇し続けているももいろクローバーZのレギュラー番組!!


Page top