霜降り明星・せいや、『M-1』は粗品の自宅で観戦「食い入るように見てました」

By -  公開:  更新:

12月25(金)深夜、お笑いコンビ・霜降り明星の粗品とせいやがパーソナリティを務めるラジオ番組「霜降り明星のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週金曜27時~)が放送。「M-1グランプリ2020」について触れ、出場コンビや番組スタッフの勇士を称賛した。

先日、放送されたM-1グランプリは粗品の自宅で、マネージャー陣と鍋をしながら見ていたと明かしたせいや。完全にフリーな状態でM-1をテレビで見るのは初めてだったと語る。

せいや:いや~、楽しかったな。

粗品:確かにね。

せいや:M-1を完全にフリーな状態で見るのはほぼ初めて。2015年からずっと予選に出ていたし、敗者復活の現場でみんなで見るとか。去年はスタジオにいましたからね。

粗品:そうやねん。

せいや:負けた年は、なんか見られへんしな。

粗品:ライブとかが、あったんじゃないかな。

せいや:そうや、絶対に劇場があって。楽屋とかで『ウワー』って。オフというか、半日仕事をして、あとはM-1を見るだけっていうのが人生で初めてだった。

粗品:最高やったな。

せいや:しびれたな。まず、オープニングで。全員で鍋を用意しながら。

粗品:食い入るように見てましたね。

せいや:途中、俺らのCMは見てくれました? 『出てる!』とか、全員で言って。

粗品:『おお~! いけいけ!』とか言ってな(笑)

せいや:『がんばれー!』って、めっちゃおもろかった。自分らで出てるのを『きたー!』とか言ってな(笑)『最終決戦にいけー!』とか、アホなことを言ってたな。

粗品:最高やったな~。

せいや:ほんで、M-1は誰が良いとか誰が悪いとかじゃなく、感動したな。全部。

粗品:感動したな!

せいや:すごかったね。ライブができなかったってことをどれだけわかっているかですよね。テレビを見てる人が。

粗品:確かにね。

せいや:今年のM-1はいつもと違った、っていう意見があったら、『違うよ』と思うねん。だって、明らかにライブでネタを仕上げることができなかった。で、当たり前のようにM-1を開いたっていうのはすごいからね。当たり前のように……。

粗品:確かに感じさせへんかったな。

せいや:すごいからね。全員、ネタをやって。感動した。

粗品:3月から5月まで、ライブがゼロになっていましたからね。

せいや:2020年のネタ番組で漫才師は普通にやってるけど。やっぱり、ネタは全然、できなかったからな。ライブが中止しまくりだったから。いつもより、半分ぐらいじゃないですか? 期間でいったら。

粗品:それを感じさせないところは確かにすごいね。立派やな。さすが、ABC。

せいや:見ている人に気をつかわせない。『やっぱり、今年……』ってならなかったもんな。笑えたし、感動したし。

今年はライブの中止が相次ぎ、その中でネタを仕上げてきたM-1戦士たちを称賛した粗品とせいや。その後も二人は何度も『感動した』『おもろかった』と余韻に浸っていた。

番組情報

霜降り明星のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週金曜 深夜 3:00 - 5:00

番組HP

アグネス・チャンが好きなせいやと実家が焼肉屋さんの粗品。仲良しコンビ「霜降り明星」がビッグシティ東京で感じた事を語り、紡ぎ、一本の糸にし、それでセーターを編んでいくぽかぽかラジオ!

Page top