DJ松永、大遅刻の現実に向き合えずに「1万4000円、自腹で払って、グリーン車に変えてもらって……」

By -  公開:  更新:

1月19日(火)深夜、ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~28時30分)が放送。時間を守るDJ松永が、何かと遅刻するR-指定を説教する――というやり取りが番組ではよくあったが、先日、DJ松永が3時間半の大遅刻をしていたと語った。

DJ松永:R-指定、お前はよく遅刻するよな?

R-指定:まあ……そうですね。

DJ松永:毎日だろう? 今日も遅れて来ただろ?

R-指定:申し訳ない。ちょっとね……。

DJ松永:先日ね、広島でライブがあったんだけど、3時間半遅刻しまして……私が。

R-指定:あはははは(笑)。広島ライブの前々日、名古屋でライブがあって、俺は前乗りで広島に行ったんだけど、松永さんは制作があったから一人だけ東京に戻って。で、松永さんは当日入りで広島に来るスケジュールだったんですよね。

DJ松永:パッと起きたら「やけに体調がいいな……」と思って。体が軽いというか、いつもより瞼がサッと開いて。

R-指定:アラームなしで起きたの?

DJ松永:アラームはないよ。

R-指定:あら、いい目覚め。

DJ松永:いい目覚め。気持ちいいと思って。……またまた! と思って。R-指定じゃないんだから! あんな奴と俺を一緒にするなよ!! と思って。俺はあいつを責め立てる側だから、そんなわけないじゃん?

R-指定:うん。

DJ松永:で、時計見るじゃん?「あ、R-指定だ……」と思って。

R-指定:(笑)

DJ松永:10時くらいの新幹線に乗って広島に行かないといけないのに、起きたら11時半。東京から広島まで4時間ぐらいかかるんですよ。すぐにマネージャーに電話して「ブチかましました……遅れます」って言って、オレ、本当に嫌になった、ほとほと、もう本当に。急いで品川駅に向かって、新幹線に乗り込んで、いろんな大人が一緒に目的地まで向かっているけど、全員がちゃんと時間通りに起きて、時間通りに会社に向かって、ちゃんと仕事を全うする人達なんだろうな……と思ったら、本当にもう、死にたいと思って。俺は遅刻して人に迷惑をかけて。今からどう計算しても3時間半遅れる。人に迷惑をかけて辛すぎると。

R-指定:うん。

DJ松永:広島に着くまでの4時間、指定席でその現実と向き合うのは無理! と思って。

R-指定:うん。

DJ松永:1万4000円、自腹で払って、グリーン車に変えてもらって。

R-指定:え?……贅沢してない?

DJ松永:違う違う、ちょっと聞いて? 本当に嫌になって、いい椅子に座ってぐっすり眠って、意識を飛ばさないと無理だと思って。4時間、現実直視しながら広島に向かうのは無理だと思って。

R-指定:駅弁は買った?

DJ松永:……買った。品川駅のスタバも買った。

R-指定:おいおいおい!「そんなわけ、ないやんけー!!」って返してくると思ったら、スタバも行って、乗せてきてるやんけ! 辛すぎるとか、申し訳ないとか言って、やってることがぜんぜん逆(笑)。

遅刻した申し訳なさから、駅弁とコーヒーを買い、指定席からグリーン車にランクアップし、広島に着くまで眠って意識を飛ばした、と説明したDJ松永。ショックで心がズタボロになったが、グリーン車の座席はフカフカでぐっすり眠れたとのこと。

ひと通りDJ松永がエピソードを語ると、R-指定が笑いながら「その広島の日、俺も遅刻してるから」と、前乗りしていたのに寝坊していたと暴露。申し訳なさそうに会場入りしたが、スタッフから「大丈夫、大丈夫! 松永くん、今起きたところらしいから~(笑)」と言われ、「よっしゃー!!」とガッツポーズし、DJ松永の大遅刻を喜んでいたそうだ。

番組情報

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週火曜日 深夜3:00-4:30

番組HP

火曜日のオールナイトニッポン0(ZERO)は、1MC・1DJユニット「Creepy Nuts」が担当!MCバトル日本一3連覇のラッパー”R-指定”とDJバトル世界一の超絶プレイターンテーブリスト”DJ松永”の二人によるHIP-HOPラジオ!

Page top