笑福亭鶴瓶が「それ、持っとる!」と驚いた、朝ドラ『おちょやん』に登場したもの

By -  公開:  更新:

笑福亭鶴瓶が、NHK朝の連続テレビ小説『おちょやん』にハマっていることを明かした。

笑福亭鶴瓶(ニッポン放送 関西支社)

2月14日(日)に放送されたニッポン放送『笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ』で、現在放送中の朝ドラ『おちょやん』を毎朝楽しみにしてて8時前にはテレビの前で待機している状態だと鶴瓶が語った。

この作中で天海一平役を演じている俳優の成田凌が好きで見始め、主演の杉咲花の関西弁の違和感のなさに驚きながら、物語の中心となっている大阪喜劇の世界にどっぷりとハマっているそうだ。

そんな中、『おちょやん』第10週に登場した喜劇『手違い話』の台本が鶴瓶邸にに現存していることを明かした鶴瓶。それはかつて、『手違い話』を落語にしようと思った鶴瓶が、渋谷天外から直々に譲り受けた台本だという。

上柳昌彦(ニッポン放送 スタジオ)とPC画面越しの笑福亭鶴瓶(ニッポン放送 関西支社)

『手違い話』は作中でも重要なポイントで登場する話ということもあり、「僕の持ってる台本がテレビに出てるなんて、すごいことですよ」と思わず興奮を抑えられない様子で語った。

番組情報

笑福亭鶴瓶日曜日のそれ

毎週日曜 16:00 - 17:30

番組HP

鶴瓶とリスナーによるハプニング満載のがちんこ・ドキュメント・バラエティー。

Page top