今井翼がゴヤの画家人生や人間観を掘り下げる特別番組放送決定

By -  公開:  更新:

ミュージカル『ゴヤ-GOYA-』上演を記念し、特別番組『今井翼とめぐるGOYAの世界』の放送が決定した。主演を務める今井翼がパーソナリティを担当し、ミュージカルの魅力やゴヤの画家人生や人間観を掘り下げる。

(c)松竹

『今井翼とめぐるGOYAの世界』の放送が決定!3月28日(日)19時~20時放送

俳優復帰後初主演となる今井翼をメインパーソナリティに据え、ミュージカル『ゴヤ-GOYA-』キャストのコメントやゲスト出演など豪華な1時間。

本作の舞台である「スペイン」にはなじみが深いフランシスコ・デ・ゴヤ役の今井翼が、題材となるゴヤの画家人生のみならず、人間観そのものにも焦点を当てていく。

さらにスタジオゲストとして、テバ伯爵役を務める山路和弘が出演。『ゴヤ-GOYA-』に関する話題はもちろん、お互いの俳優観、俳優の魅力や他にないやりがいなども語る。

 

【ミュージカル ゴヤ-GOYA- 詳細】
人生の半ばで聴力を失いながらも《黒い絵》と通称される14枚の絵や「裸のマハ」などの傑作を生み出し、スペイン最大の画家と謳われるフランシスコ・デ・ゴヤ。本作は、その画家人生のみならず、“人間ゴヤ”に焦点を当てて描いていきます。
その波乱万丈な生き様や混沌とした社会の中でいかにして芸術家となっていったのか、生きる力に満ちたエネルギー溢れるオリジナルミュージカルの主演をつとめるのは、本作で復帰後“初主演”を果たす今井翼。日本のミュージカルにおいて初の題材となる“ゴヤ”にどう挑むのか。
原案・脚本・作詞のG2と演出の鈴木裕美が初タッグを組み、さらにピアニストの清塚信也が、ミュージカルの作曲・音楽監督に初挑戦いたします。共演に小西遼生、清水くるみ、山路和弘、仙名彩世、
塩田康平、天宮良、キムラ緑子 など、と華やかな実力派キャストを揃える。

4月8日(木)~4月29日(木・祝)には、東京・日生劇場で、5月7日(金)~5月9日(日)には、名古屋・御園座で、上演を予定している。

 

(c)松竹

<番組概要>
■番組タイトル:ニッポン放送『今井翼とめぐるGOYAの世界』
■放送日時:3月28日(日)19時~20時  ニッポン放送
■出演者:今井翼/山路和弘/新行市佳(ニッポン放送アナウンサー)

◆この番組は、radikoのタイムフリー機能で、放送1週間後まで聴くことができる。
http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20210328190000

 


Page top