北島三郎芸道60周年~北島ファミリー・大江裕の20キロダイエット成功秘話とは?

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜朝5時30分~/司会:中山秀征・アシスタント:石川みゆき)。

5月23日(日)のゲストは北島三郎さん芸道60周年を記念して、「北島ファミリー」から原田悠里さん、山口ひろみさん、北山たけしさん、大江裕さんです。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

北島三郎さんの数ある名曲のなかから、『函館の女』を歌った“北島兄弟”の北山たけしさんと大江裕さん。2人が北島三郎さんの弟子になったときのエピソードを伺いました。

北山さんは、「北島邸の門の前に10日間座り込みました。その10日目に門が開いて、北島三郎さんに会うことができました」とのことです。大江さんは、「兄さん(北山)が架け橋となってくれて、新宿コマでコンサート中の先生にお会いすることができました。ところが緊張で言葉が出ず、1度目は失敗。2度目の挑戦で先生からお声をかけていただき、弟子入りが許されました」。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

コロナ自粛中、自炊をしたという大江さん。

「仕事を終えると、いつも兄さん(北山)にご馳走になっていたんです。ところが、コロナで家にいることが多くてご馳走になれず、体重が20キロも減ってしまいました(笑)」

スラッ? とした大江さんの新曲は『登竜門』。「北島先生から、『お前の歌はどの曲もタイトルが大きいが、タイトルに負けるなよ』と言っていただきました」とのこと。CDジャケットのタイトル文字は片岡愛之助さんの書です。

「作詞家の伊藤美和先生が愛之助さんの歌舞伎を見て、この『登竜門』の詞を書き上げたことがきっかけで、愛之助さんにタイトル文字を書いていただきました」

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

3年前のデビュー15周年記念曲『津軽おとこ節』を披露した北山たけしさん。

「この曲は師匠の作詞作曲で、歌唱指導も厳しかったですね。『こう歌ってみろ』と言われても師匠のようには歌えず、苦労が多いぶん、思い出も多い歌ですね」

お国自慢コーナーでは、北島邸がある八王子の話を伺いました。

「八王子はアクセスもよく、便利なところですよ。観光地はやはり高尾山です。ケーブルカー乗り場には北島師匠の金の銅像があります。ぜひ記念写真を撮ってくださいね。ご当地グルメは、刻んだ玉ねぎが入った八王子ラーメンが美味しいですよ」

八王子観光大使でもある北山たけしさんの新曲は『風物語』。北の漁師の心意気を歌っています。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

北島ファミリー同時発売企画のファミリーソング『ありがとうの空』(4/21発売)は、コロナ禍に生まれた応援歌です。歌のなかに「♪オーイェイイェイ!」と元気が出るフレーズが入っています。それぞれの新曲のカップリング曲に、レコード会社の垣根を越えて収録されています。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため無観客で収録しました。公開録音を再開する際には、番組内、ホームページ上で改めてお知らせいたします。

 

<<北島ファミリーの情報>>

■「北島三郎ファミリーコンサート2021」
開催日程:6月25日~27日(大阪新歌舞伎座)

■「原田悠里ディナーショー」
開催日程:6月20日、ホテル雅叙園東京

○北島ファミリーの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://www.kitajima-music.co.jp

番組情報

中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪

毎週日曜 5:30 - 6:00

番組HP

パーソナリティ・中山秀征のナビゲートによって公開収録ならではの臨場感でアーティストたちの生ライブをお届け。アーティストたちの素顔と本音にも迫ります。
ケーブルテレビ「J:COM」でもご覧いただけます。放送日時など詳しくは、J:COMのホームページでご確認ください。


Page top