YOASOBI・Ayase、制作に詰まると独り言連発「ダメダメダメ! ムリムリムリ!!」

By -  公開:  更新:

3月8日(火)深夜、コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる音楽ユニット・YOASOBIがパーソナリティを務めるラジオ番組「YOASOBIのオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週火曜24時~24時58分)が放送。Ayaseが自宅での楽曲制作の様子を明かした。

今週1週間は制作に追われて外出できず、外に出たのはスーパーでビールを買ったくらいというAyase。なかなか曲が思い浮かばない時は、新旧いろんな楽曲を聞いたり、漫画を読みあさったり、他の制作物に触れてもがくが、そういう時は独り言も激しくなると語った。

Ayase:家でめっちゃ大声を出しているのよね。

ikura:えっ、何で?

Ayase:だって曲を作るから、歌うから。

ikura:ああ、そういうことね。

Ayase:普通にパソコンを開いて、ワーっと作っていてもなかなか曲が出来なかったり、やってみたけど微妙だったりすると、1回立ち上がってタバコ吸ったりして「ハァー……」ってなって。家ではずっと「ふふーん」って適当に歌っていて、「今のメロ、いいんじゃない!?」って思ったけど、実際に打ってみたら全然微妙だったりして。

ikura:うんうん。

Ayase:「ああー!! なんやコレ!」って1人で言ってる。

ikura:あははは(笑)

Ayase:「ああー、もう、ダメ! こういう日はダメダメダメ! ムリムリムリ!!」って本当に1人でやってる。

ikura:それやってるの?(笑)

Ayase:「あかん、あかん、あかん! 酒でも飲むかー!」って言ってね。

ikura:リビングに響き渡っているんですね。めっちゃ面白い。

Ayase:観葉植物に「ね!」とか言って、触ったりしてね。「無理、無理。こういう日は何やってもダメ」とか言ってね。

ikura:ああ、そういう風にやるんだ! それはみんなも初めて知ったんじゃない?

Ayase:基本的に家では狂喜乱舞しております。

ikura:そういうことをしながら、今までのYOASOBIの曲はできてきたということですね。

行き詰った時は「ダメ!」「無理!」「あかん!」と叫んだり、観葉植物に話しかけているというAyase。

ちなみに、いい曲が出来た時が1番大きい声が出るそうで、「てんさーい!!」「あー、終わったー! 天才! 神!……すみません、ビール1つ!」と、誰もいない家で大はしゃぎしているとのこと。「自分の機嫌は自分で取ってあげないと駄目なのよ。盛り上げていかないと、どんどん憂鬱に入っちゃうから」と説明し、ダメな時は「ダメだなー!」と言って自分を鼓舞していると語った。

番組情報

YOASOBIのオールナイトニッポンX(クロス)

毎週火曜 24:00 - 24:53

番組HP

コンポーザーのAyaseと、ボーカルのikuraによるクリエイターユニット。昨年は大ヒット曲『夜に駆ける』で紅白歌合戦にも出演したYOASOBIが火曜日のパーソナリティを担当します。Ayaseがアレンジした、『Bitter Sweet Samba -Ayase Remix-』が、番組のオープニングテーマとしてオールナイトニッポンXの全曜日で流れます!
また、番組はバーティカルシアターアプリ「smash.」でも映像付きで楽しむことができます。音声でも映像でもお楽しみください!

Page top