番組初の公開イベントは大盛況!「YOASOBIのオールナイトニッポンX(クロス)」

By -  公開:  更新:

3月21日(月・祝)、コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる音楽ユニット・YOASOBIがパーソナリティを務めるラジオ番組「YOASOBIのオールナイトニッポンX(クロス)」の番組イベント「『YOASOBIのオールナイトニッポンX~春野菜~』supported by SAISON CARD」が開催。Ayaseとikuraは“最初で最後”の番組イベントを、会場に集まったリスナーとともに楽しんだ。

画像を見る(全7枚) YOASOBI・Ayase、ikura

ニッポン放送 『YOASOBIのオールナイトニッポンX~春野菜~supported by SAISON CARD』3月21日(月・祝)15時~ @ニッポン放送・イマジンスタジオ

会場のニッポン放送のイマジンスタジオにはYOASOBIの2人、Ayaseとikuraの声が聞こえてくる。Ayaseが「ラジオリスナーとお会いするのはこれが初めて」と話すと、ikuraが「自分たちのリスナーはどんな人なんだろう?」と返す。まだステージに登場していない2人だが、いつもの番組と同じような心地よい掛け合いにリスナーのドキドキも高まっていく。リスナーがいまかいまかと登場を待ちわびる中、2人が「せーの、『YOASOBIのオールナイトニッポンX~春野菜~ supported by SAISON CARD』」とタイトルコールをすると、AyaseがオールナイトニッポンX(クロス)のためにアレンジをした「Bitter Sweet Samba -Ayase Remix-」が会場に流れ、YOASOBIの2人はステージに姿を現わした。

YOASOBI・Ayase

YOASOBI・Ayase

会場に集まったリスナーから大きな拍手で迎えられた2人。Ayaseは「この距離感すごくない?」とリスナーとの距離の近さに驚きを表すも、「いつもラジオ聴いてる人!」「一番遠くから来た自信がある人!」と早速、リスナーとの交流を楽しんだ。イベントタイトル「春野菜」の由来は、番組開始当初からAyaseの野菜嫌いや野菜についてトークしてきたから名付けられたもので、イベントだからと特別な会話はせず「春野菜は食べましたか~?」と、いつもと変わらない空気感も醸し出していた。

YOASOBI・ikura

YOASOBI・ikura

オープニングトークの後は、ステージに設置されたソファに座り、2人の近況トークへと進む。昨夜上演されたオールナイトニッポン55周年記念公演「あの夜を覚えてる」の主題歌「ばかまじめ」を担当したことへの思いや実際に公演を見て感激したこと。また、タイトルにちなみ、2人の“忘れられない夜”の話では「紅白が決まった時は眠れなかった」という話やAyaseがずっと思い入れを持っていた車を購入したことなど、貴重なトークが繰り広げられた。

続いて、きょうのゲスト YOASOBIバンドのベーシストを務めているやまもとひかるとのトークコーナーへ。やまもとが以前、番組に出演したときに行った「バブルサッカー対決」のバブルを身にまとって登場すると会場が大きく沸く。2人はいかにやまもとに会うのが難しいことかを熱弁しつつ、以前の出演時はバブルサッカーの話に熱中しすぎてやまもとの良さを伝えられなかったと反省。今回はやまもとを知ってもらう企画を行うことに。2人は「どんな学生時代だった?」「ベースを始めたきっかけは?」など、やまもとに次々と質問をぶつけていた。

YOASOBI・Ayase、ikura、やまもとひかる

YOASOBI・Ayase、ikura、やまもとひかる

続いては、番組内の人気コーナー「我等友情永久不滅」を、このイベントのためにアレンジ。本来は、歌詞画像や共同ホムペ(=ホームページ)、前略プロフ(=プロフィール)、プリクラの落書き「我等友情永久不滅」など、今では滅んでしまった“あの頃の青春”を、ど真ん中世代のAyaseとリスナーが、その頃をあまり知らないikuraとリスナーに伝えているこのコーナー。今回は逆にikura世代のアレコレをAyaseに教えてあげることに。ikura世代のやまもとも引き続き参加し、リスナーから寄せられたメールを次々と紹介していった。「クラスのWi-Fiが良い場所に座る」「英単語や漢字の小テストをiPadで行うが、正解が予測変換で出てしまう」「家で一人一人準備するリモート調理実習」「ランチボックスに1~2人前のケーキを入れていく“お弁当ケーキ”」など、ネット社会である現代やコロナ禍でリモート化が進んでいるからこそ流行しているものなどが紹介され、Ayaseが休みなく「すげ~!」と感嘆の声をあげると、会場は笑いに包まれた。

YOASOBI・Ayase、ikura

YOASOBI・Ayase、ikura

この日最後のコーナーとして、非常に個性的な感性を持つikuraの描く絵を当てる「クイズ!いくらの絵!」を実施したあとは、いよいよエンディングに。あと2回で最終回を迎える『YOASOBIのオールナイトニッポンX』についてAyaseは「この1年間、僕らが一番楽しんでいました。メールを送ってくれたり、ハッシュタグでつぶやいてくれたり…それをラジオ帰りにエゴサするのがすごく楽しかった! 勉強にもなりましたし、YOASOBIの“今後”に繋げていくことができると思います」とコメント。

YOASOBI・Ayase、やまもとひかる、YOASOBI・ikura

YOASOBI・Ayase、やまもとひかる、YOASOBI・ikura

ikuraも「この1年間ファンの皆さんと毎週コミュニケーションを取れて、本当に楽しかったです。こんな姿を見せて大丈夫かな? と思ったこともあったけど、新しい一面を知っていただけて良かったです。ラジオは卒業しますが、これからもYOASOBIらしく進んでいきます」とリスナーに向けてメッセージを送り、拍手喝さいに包まれながら番組イベントは幕を閉じた。

【イベント概要】
■イベントタイトル: ニッポン放送『YOASOBIのオールナイトニッポンX~春野菜~』supported by SAISON CARD
■日時: 2022年3月21日(月・祝) 開演:15時
■出演者:YOASOBI
■ゲスト:やまもとひかる

※同イベントの模様は、期間限定で短尺のバーティカルシアターアプリ「smash.」でアーカイブ配信中。

-----

【番組概要】
■番組タイトル:ニッポン放送『YOASOBIのオールナイトニッポンX(クロス)』
■放送日時:毎週火曜日 24時~24時58分 ※3月29日(火)最終回
■番組メールアドレス:yoasobi@allnightnippon.com
■番組ハッシュタグ:#YOASOBIANNX

番組情報

YOASOBIのオールナイトニッポンX(クロス)

毎週火曜 24:00 - 24:53

番組HP

コンポーザーのAyaseと、ボーカルのikuraによるクリエイターユニット。昨年は大ヒット曲『夜に駆ける』で紅白歌合戦にも出演したYOASOBIが火曜日のパーソナリティを担当します。Ayaseがアレンジした、『Bitter Sweet Samba -Ayase Remix-』が、番組のオープニングテーマとしてオールナイトニッポンXの全曜日で流れます!
また、番組はバーティカルシアターアプリ「smash.」でも映像付きで楽しむことができます。音声でも映像でもお楽しみください!

Page top