作詞作曲・広瀬香美のロック演歌で「川中美幸が魅せたハイトーン」とは

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「松本明子の有楽町で逢いまSHOW♪」

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『松本明子の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜朝5時30分~/中山秀征のピンチヒッターで司会・松本明子、アシスタント・石川みゆき)。4月24日(日)のゲストは、川中美幸さん、三丘翔太さん、おかゆさんです。

ニッポン放送「松本明子の有楽町で逢いまSHOW♪」

オープニングに『誰か故郷を想わざる』(霧島昇)を歌った三丘翔太さん。徳光さんから「三丘くんは人間ジュークボックスだな」と言われたほど、戦前の懐メロから昭和歌謡、最新ヒット曲まで、約1000曲が頭に入っているそうです。

新曲『よこはま埠頭』は、師匠・水森英夫氏が歌手時代、体調を崩してレコーディングできなかった「幻のセカンドシングル」を、45年の時を経て愛弟子の三丘さんが歌い継ぐことになりました。

「今回は両A面で、『そんなもん人生』は水谷千恵子先生に作詞を、そしてトータルプロデュースをしていただきました」

ニッポン放送「松本明子の有楽町で逢いまSHOW♪」

ツイッターやインスタ、ブログなどのSNSを活用している三丘さんですが、コロナ禍で始めたYouTubeチャンネルでの新企画「歌姫-UTAHIME Cover-」シリーズが話題を呼んでいます。

「テレサ・テンさんの『愛人』や、坂本冬美さんの『夜桜お七』をカバーしています。第3弾はどなたがいいか考えているんですが、アイドル時代の松本明子さんの歌もいいかな、と思っています(笑)」

ニッポン放送「松本明子の有楽町で逢いまSHOW♪」

懐かしの昭和歌謡から『五番街のマリーへ』(ペドロ&カプリシャス)を歌ったシンガーソングライターのおかゆさん。最近は釣りにハマっていて、埼玉県で70センチの鯉を釣ったり、千葉県で釣ったウナギはペットとして飼っているそうです。そんなおかゆさんの大好きな街は、故郷の札幌市です。

「おすすめの食べ物は、やっぱりジンギスカンですね。小学校の給食にも出るほど、札幌ではお馴染みです。『だるま』というお店が有名で、羊肉の独特な匂いがありますが、これも美味しさをそそるんですよ」

新曲『赤いひまわり』は、恋人の愛はニセモノの愛だったという悲しい恋を歌います。

ニッポン放送「松本明子の有楽町で逢いまSHOW♪」

広瀬香美さんが作詞作曲した『人生賭けてます』を熱唱した川中美幸さん。

「25年前、ヒット曲から遠ざかって悩んでいたとき、広瀬香美さんの『演歌をプロデュースしたい』という話を聞いて、ロック演歌にチャレンジしました。この曲があったからこそ、翌年の『二輪草』につながったと思います」

レコーディングで川中美幸さんのハイトーンを聞き、広瀬香美さんはびっくりされたそうです。

「彼女に負けてなるものか、と頑張って歌いましたね。いまはコンサートのラスト曲で、お客さんがノリノリで盛り上がる曲なんですよ」

デビュー45周年記念曲第2弾の新曲『冬の華』は、昭和の『ふたり酒』、平成の『二輪草』のように、「令和の『冬の華』になるよう頑張りたい」とおっしゃっていました。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため無観客で収録しました。公開録音を再開する際には、番組内、ホームページ上で改めてお知らせいたします。

 

<<川中美幸さんの情報>>
*5月28日、歌謡ポップスチャンネルで「45周年記念コンサート」(中野サンプラザホール)の模様を放送予定。

○川中美幸さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://kawanaka-miyuki.jp

<<三丘翔太さんの情報>>
*5月27日、「華ゴールデンコンサート」(名古屋・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール)出演。
*6月25日、「テイチクサムライアワー スペシャルコンサート」(北とぴあ さくらホール)出演。

○三丘翔太さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://www.sato-kikaku.co.jp/profile/mitsuoka.html

<<おかゆさんの情報>>
○おかゆさんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://www.sunmusic-gp.co.jp/talent/okayu/

番組情報

中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪

毎週日曜 5:30 - 6:00

番組HP

パーソナリティ・中山秀征のナビゲートによって公開収録ならではの臨場感でアーティストたちの生ライブをお届け。アーティストたちの素顔と本音にも迫ります。
ケーブルテレビ「J:COM」でもご覧いただけます。放送日時など詳しくは、J:COMのホームページでご確認ください。

Page top