ぺこぱ・松陰寺「打ち上げのトイレで……」 師匠・TAIGAとの出会いを回想

By -  公開:  更新:

4月19日(火)深夜、シュウペイと松陰寺太勇のお笑いコンビ・ぺこぱがパーソナリティを務めるラジオ番組「ぺこぱのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~28時30分)が放送され、ぺこぱの師匠・TAIGAがゲスト出演し、思い出話に花を咲かせる一幕があった。

番組に登場した直後から「右も左もわからなかったぺこぱが、オールナイトニッポンでラジオやってるなんて、感慨深いんだから……」と、しんみりとした様子のTAIGA。そんな師匠の姿にぺこぱの2人は「親戚のおじさんじゃないですか!(笑)。感慨深いのはやめなさいよ!(笑)」と、普段通りのテンションで声をかけていた。

そしてTAIGAを“師匠”と呼ぶようになったきっかけを忘れたという松陰寺は、3人が出会った頃のエピソードを懐古した。

松陰寺:そもそもなんで俺たちの師匠がTAIGAさんなんだろうね。

シュウペイ:あー、確かに。

TAIGA:弟子入りとかも特になかったし、なんで俺を師匠だと思ってくれたのかは気になるよね。

松陰寺:当時、他の先輩たちに全然ハマらなかったっていうのもあるけど、ファーストインスピレーションだよね。でも、TAIGAさん、初めて話した時から俺たちを見てニヤニヤしてましたよね! その頃の俺たちのネタって全然面白くなかったじゃないですか。

シュウペイ:僕は結構人見知りで、先輩を恐れてたから、「一緒に打ち上げ行くか?」みたいな感じで呼んでもらったのかもしれないですね。個人的にマンツーマンで話すのは、松陰寺さんの方が早かったよね。

TAIGA:そんな感じだったかな。

松陰寺:何かのオーディションの打ち上げで、TAIGAさんが、まだ大してお酒が進んでないのに「俺の好きなことを言う山手線ゲームやろう」って言いだしたんだよな。その時みんな、TAIGAさんを褒めるようなことしか言わなかったんだけど、俺が2週目くらいで「ネタが滑ってるのに堂々としてる」みたいなイジリをしたら、「電話番号交換しようぜ」って言われたんだよね。

TAIGA:確かに! トイレで電話番号交換したよね!

シュウペイ:その頃はあまり攻めたこと言えなかったもんね。

TAIGA:俺の印象では、2人がまだ前のコンビ名の頃に、「シュウペイってやつがイケメンで結構人気あるんだよ」って聞いて、舞台袖から見に行ったんだよな。だからシュウペイの方が、第一印象が早かったんだよ。「イケメンだけど、すぐ辞めちゃうんだろうな」ってイメージだったね。

松陰寺:結構怒られてきたけど、本気で怒ってくれたのがTAIGAさんだったっていうのが、師匠だと思う一番の理由かな。

シュウペイ:TAIGAさんって体育会系なとこもあるじゃない? その先輩感が「この人について行くのが良いのかな」って思えたんだよね。俺らの先輩選びも成功したよね(笑)

松陰寺:でも、一回だけ面倒くさいなって思ったことがあったわ。TAIGAさんの家の近くに住んでた時に、「Wi-Fiって何?」っていう質問をするために家に来たのは、正直イラっとしたね(笑)

出会った当時の秘話が語られる中で、TAIGAを尊敬する理由について語ったぺこぱ。その後、打ち上げに参加する芸人の数が回を重ねる毎に減り、ついにはぺこぱの2人だけになってしまったエピソードに触れ、松陰寺は「俺らがいなくなったら、TAIGAさんが知らない人と呑むことになるんじゃないかって心配だったんですよ(笑)」と、当時の心境を告白していた。

番組情報

ぺこぱのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週火曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

頬指差し腕クロス男・シュウペイと全肯定おじさん・松陰寺太勇が、KinKi Kids大好きな成田秀平になったり、ただの千葉ロッテマリーンズファン松井勇太(38)に行ったり来たりする、未来永劫むずかしい話をするつもりがない、誰でも、いつからでも、聴きはじめることができる愉快な番組です。

Page top