“お笑い大好き”黒木瞳と今田耕司のスペシャル対談 スタジオ内は常時、笑顔が!

By -  公開:  更新:

黒木瞳がナビゲーターを務めるニッポン放送『ENEOSプレゼンツ あさナビ』に今田耕司が登場する。実はお笑いが大好きという黒木と、お笑いの話はもちろん、今田のコロナ禍での生活の変化や趣味のピアノの話、そして、尊敬する先輩・明石家さんま、ダウンタウンの話まで、スタジオ内に終始笑い声が響き渡る対談を繰り広げた。

ニッポン放送『あさナビ』6月13日(月)~17日(金) 午前6時43分~49分

ナビゲーターの黒木瞳が、エンタメ界、ビジネス界、スポーツ界はもとより、こだわりのお店の方や職人など、ジャンルを問わずその道のプロフェッショナルなゲストを迎え、リスナーの朝の活力になるようなバラエティーに富んだ話を伺う人気の番組『あさナビ』。6月13日(月)から17日(金)はお笑い芸人の今田耕司がゲストとして登場する。

先日、ニッポン放送で行なわれた収録は初めて会話を交わした遠距離電話の思い出から。その時、黒木はアイルランド、今田はスペインに滞在していたというが、「もともと今田さんが大好きだった」という黒木が一緒にいたプロデューサーのはからいで今田に電話することに。今田は黒木瞳からの電話ということで恐縮しつつ出たのだが、黒木は「今田さんだから何かボケなきゃ」と黒木姓の別の女優の名前を語って電話に出たという。まさかの展開に今田はたじたじになったという思い出を笑顔で語っていた。

その後も、黒木がほとんどテレビを見なかった宝塚時代に吉本新喜劇を見ていたことや明石家さんまを見るために「笑っていいとも」のスタジオに見学へ行ったこと、そして、今田がMCを務めるM-1グランプリの話まで、黒木のお笑いに対する様々なエピソードが披露され、スタジオはそのたびに驚きと笑いに包まれた。

番組では、今田が芸能界を目指すことになったきっかけや芸人という仕事に対する今の思い、そして、コロナ禍で始めた料理や趣味のピアノの話など幅広い話題に及んだ。そして、話が先輩のダウンタウン浜田雅功の話になると、今田は真剣な表情で「真似のできない気遣い。自分が芸人としてオギャーとして生まれたときに目の前にいて、一から十まで教えていただいた人」と感謝を伝える場面も。

終始笑顔あふれる2人の対談は6月13日から5日間にわたり、「ENEOSプレゼンツあさナビ」で放送される。

<番組情報>

■番組タイトル:ニッポン放送『あさナビ』(「飯田浩司のOK!Cozy up!」内)
■放送日時:2022年6月13日(月)~17日(金)午前6時43分~49分 全国ネット
■ナビゲーター:黒木 瞳
■ゲスト:今田耕司
■番組HP:http://www.1242.com/asanav/

 

番組情報

ENEOSプレゼンツ あさナビ

毎週月曜〜金曜 6:43 - 6:49

番組HP

毎朝、さまざまなジャンルのプロフェッショナルをお迎えして、朝の活力になるお話をうかがっていく「あさナビ」。ナビゲーター:黒木瞳

Page top