ぺこぱ・シュウペイ、東野幸治の速すぎる楽屋挨拶に「追いつけなかったわ(笑)」

By -  公開:  更新:

7月5日(火)深夜、シュウペイと松陰寺太勇のお笑いコンビ・ぺこぱがパーソナリティを務めるラジオ番組「ぺこぱのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~28時30分)が放送され、シュウペイが、関西芸人のユニークな楽屋挨拶に言及した。

生放送の直前まで、大阪での番組収録に参加していたというぺこぱ。多くの共演者と楽屋挨拶を交わす中、お笑いタレント・東野幸治が一際目立つ挨拶をしていたエピソードを語った。

シュウペイ:メイク室に入った時に、(お笑いタレントの)ほんこんさんがいらっしゃって。

松陰寺:はいはい。

シュウペイ:ちょっと緊張しつつ、「ぺこぱのシュウペイです。宜しくお願いします」って挨拶してさ。他にも色んな方にメイク室で会ったりしたんだよ。で、俺がメイクしてた場所って、扉入ったら正面に3つくらいの列に分かれてて、鏡があってって感じなのよ。

松陰寺: あ、多分俺、そこいたわ。

シュウペイ:じゃあ松陰寺さんは先にメイクしてたんだね。それでメイクしてて、「あ、東野さんにまだ挨拶してない」って思ってたの。そしたら、メイク室の扉の向こうから「おはようございます~」っていう東野さんの声が聞こえたの。

松陰寺:うんうん。

シュウペイ: 恐らく、廊下にいたスタッフさん達に挨拶してたから「そろそろ来るな」って思ってたのよ。

松陰寺:その時には見えてはなかったんだ。

シュウペイ:まだ見えてなかったね。でもドアが開いてたから、そのままメイク室に入ってくると思ってさ、メイクする手を止めて、東野さんが来る方向に向いてたの。

松陰寺:ほうほう。

シュウペイ:そしたら、顔だけうちらの方を見ながら「おはようございます~」って何回も言いながら、そのまま歩き去っていったのよ(笑)。スピードが速すぎて追いつけなかったわ(笑)。急いでたのかな。

東野のスピード感あふれる挨拶に動揺してしまったというシュウペイ。さらに、メイク室にいたのはシュウペイとほんこんのみだったのにも関わらず、“15回以上”挨拶を連発していたことに触れ、「『これが西の洗礼か……?』って思ってさ(笑)」と、独特な挨拶に衝撃を受けたことを明かした。

番組情報

ぺこぱのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週火曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

頬指差し腕クロス男・シュウペイと全肯定おじさん・松陰寺太勇が、KinKi Kids大好きな成田秀平になったり、ただの千葉ロッテマリーンズファン松井勇太(38)に行ったり来たりする、未来永劫むずかしい話をするつもりがない、誰でも、いつからでも、聴きはじめることができる愉快な番組です。

★再編集したポッドキャストをSpotifyで聴けます!⇒こちらからチェック
~Spotifyをダウンロードすれば無料で聴くことができます(放送の翌日に最新エピソードを配信予定です)

Page top