佐久間P「僕の昼に革命が起きているのよ」予想以上のおいしさだった時短メシを語る

By -  公開:  更新:

8月3日(水)深夜、テレビプロデューサーの佐久間宣行がパーソナリティを務めるラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時~28時30分)が放送。仕事で忙しい時でもササっと作れる、便利な食材について語った。

この日、今年最多となる37都道府県で、熱中症警戒アラートが発表。佐久間も「今日、『あちこちオードリー』(テレビ東京)の収録が終わって22時にスタジオを出たけど、その時の暑さ。一回スタジオに戻ったもんね。もう、異常な暑さだなと思って」と回想。この話の流れで、最近ハマっているという時短夏メシについて語った。

「夏らしいことといえば、僕がしているのはリュウジさん(料理研究家)のレシピで、そうめんを作るくらい(笑)。僕のバイブルの一つ、リュウジさんのレシピ。

あと、シマダヤの“流水麺”。流水麺は、正直、『茹でないうどん・そばは、そんなにおいしくないんじゃないか?』って、勝手に思っていたんです。そばが好きなんだけど、でも、家で仕事をしている時に、そばを茹でるの面倒くさいじゃない? それで流水麺を買ってみたんだけど、マジでおいしい! それのおかげで、僕の昼に革命が起きているのよ! 本当に。あれは……ノーベル賞、取ってるよね? 流水そばと流水うどん、取ってないのかな?(笑)

あれって水で湯がくだけだから、そこに氷をぶち込んで、麺つゆを入れ、さらにラー油をぶち込んで食べています。ついに奥さんから禁止令が出たくらい食べていて。あれは素晴らしいよね」

流水麺とは、「夏場は暑いからお湯を使いたくない」 「茹でるのが嫌」というユーザーの声にこたえて作られた、水でほぐすだけで食べられる麺。佐久間もこのおいしさを知って夢中で食べているそうだが、食べ過ぎで “禁止令”が出てしまったと明かし、笑いを誘った。

番組情報

佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週水曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

元・テレビ東京のプロデューサー佐久間宣行が、ニッポン放送の「オールナイトニッポン0(ZERO)」に挑戦! フリーのテレビマン、45歳で既婚者、娘がいる脱サラおじさんが、一生懸命しゃべります。最年長パーソナリティがお送りする「メディアミックス ラジオ番組」です!

★再編集したポッドキャストをSpotifyで聴けます!⇒こちらからチェック
~Spotifyをダウンロードすれば無料で聴くことができます(放送の翌日に最新エピソードを配信予定です)

Page top