マンガ特化ポッドキャスト番組『マンガのラジオ』 マンガ大賞発起人が漫画家・池田邦彦に迫る

By -  公開:  更新:

ニッポン放送アナウンサーで様々なカルチャーを追求し、マンガ大賞の発起人にも名を連ねる吉田尚記による、マンガに特化したポッドキャスト番組『マンガのラジオ』。9月4日(日)配信分の第69回からはゲストに漫画家の池田邦彦がゲスト出演する。

『マンガのラジオ』毎週日曜日18時更新

1965年東京生まれ。書店勤務などを経て1997年にイラストレーター&ライターとして独立。主に鉄道関連の雑誌記事や単行本、イラストレーションなどの制作に携わる。2008年初頭より漫画の制作を開始し、同年12月「第54回ちばてつや賞(一般部門)」にて「RAIL GIRL~三河の花」が大賞を受賞。2009年3月より「カレチ」の連載を開始。以後、漫画の制作の方を生業としているが、鉄道模型レイアウトの製作も行っており、レイアウト製作に関する著書がある。現在は『国境のエミーリャ』(小学館「ゲッサン」既刊6巻 9月12日に単行本7巻発売予定) 、『艦隊のシェフ』(原作担当 講談社「週刊モーニング」既刊3巻)を連載中。

池田邦彦が登場するポッドキャスト番組『マンガのラジオ』は、9月4日(日)18時から順次配信。全4回で、毎週日曜日18時に配信となる。

<番組情報>

■番組名:ポッドキャスト番組「マンガのラジオ」
■配信日時:9月4日(日)18時配信スタート ※毎週日曜日18時配信
■パーソナリティ:吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)
■パートナー:池田邦彦(全4回)
■番組ハッシュタグ:#マンガのラジオ
■配信先:ニッポン放送 PODCAST STATION(https://podcast.1242.com)、Apple、Spotify、AmazonMusic等各種Podcastアプリにて公開

Page top