観光バスにマイ自転車を乗せて!“サイクリングバスツアー”はいかが?【本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ】

By -  公開:  更新:

こんにちは本仮屋ユイカです。
毎日を楽しく過ごすための秘訣やヒントをお伝えしていく笑顔のココロエ。
本日は注目ワードや雑学を紹介するココロエ版「は・ひ・ふ・へ・ほ」です。

今日は広がる自転車人気がテーマです。
自転車と言えば通勤、通学、お買い物と移動手段には欠かせない乗り物ですが、最近では「自転車で気軽に遠くへ」がキーワードになっているようです。

例えば、すでに全国各地の路線で展開されているのが、サイクルトレイン。
これは電車の中に自転車を解体したり、折りたたむことなく、そのまま持ち込むことができるというサービスです。
混雑する路線や駅での利用は難しいものの、身近にサイクルトレインがあれば、行動範囲はぐっと広がりそうです。

また、電車だけでなく、バスにもこんな自転車サービスがありました。

CYBUS(サイバス) 国際興業トラベルHPより

CYBUS(サイバス) 国際興業トラベルHPより

国際興業のサイクリング・バスツアーです。
参加者は参考バスにマイ自転車を収納し、景色のいい郊外でサイクリングを楽しむというツアーで、バスで移動するので時間や体力に余裕ができ、サイクリングだけでなく食事や温泉などもゆっくり楽しめて人気だそうです。

<ユイカの感想>

まず今日の感想を「は・ひ・ふ・へ・ほ」で言うと「ほっほ~」。

サイクルトレイン、これは知っていましたけれど、こんなおしゃれな名前がついていたというのは、初めて知りました。
以前、島根で映画を撮影していたときに一畑電車という電車が物語のメインに出てくるのですが、その一畑電車には持ち込みがOKでした。通学する人はそのまま自転車で入って来て、電車の中に自転車がある。

最初見たとき、「なんだーこれー!」と思ったのですが、調べてみると全国各地にけっこうあるのですね。関東鉄道、秩父鉄道、上毛電鉄などなど。時間や曜日が決まってしたり、お金を払ったり、払わなかったりとその電鉄によって仕組みは違うようです。

いいですよね! 自転車で気軽に遠くへ行くのにはちょうどいい季節ですしね。
ぜひ、楽しんでみてはいかがですか?

(5月16日放送分より)

『太田胃散プレゼンツ 本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ』
(月)~(金) ニッポン放送15:36~ ABCラジオ14:54~

Page top