すぐにできそう!困った時のものまねレパートリー5!

By -  公開:  更新:

大川竜弥

「キレてないですよ」と髭の剃り跡を確認するものまね芸人 (フリー素材モデル:大川竜弥)

そっくりだと面白い、感動する。人間は不思議なものでものまねが似ているほど心動かされる生きものです。オウムが人の言葉をそっくりそのまましゃべったり、モノマネ芸人さんが生き写しのように歌ったり、ドッペルゲンガーのごとく瓜二つな容姿でも「わーすごい!」ってなんだか嬉しくなりますよね。

ものまねは古代から人類の心を動かしています。人類で最も古い演芸、芸能とも考えられ、日本書紀のホストリノミコトも水に溺れる様子の演技をしたとのこと。

昨今もテレビでは特番が組まれるほど人気のものまね。たまに「何かものまねしてよ?」なんて突然ふられて、何もレパートリーがなく焦ることがありませんか?そこで!誰でもできるらしいものまねネタをご紹介します!

すぐにできそう!困った時のものまねレパートリー5!

えなりかずき「簡単じゃないか」
「こんとんじょのいこ」というとえなり君がそう言ったように聞こえるらしいです。

出川哲朗「ヤバイヨヤバイヨー」
なんだか頭から離れないこのセリフ。ただ言うだけでOKです!

目玉おやじ「おい、鬼太郎!」
裏声でそれっぽく言えばあら不思議。難易度低めです。

ピカチュウ「ピカァ?」
アレンジをくわえていくとピカチュウ語っぽく聞こえるようです。

鳩「クルルルッ!」
ウケがいいらしいです。顔を前に突き出してクルルルッと喉を震わせてみてください。出来ない時は手をおしりに当て「ポッポ~」でも可愛いのでいけます!

これでいざという時にも安心ですね。とっさのむちゃぶりにも神対応してみんなの笑いをとっちゃいましょう!(スベっても責任は負えません…)
レパートリーが5つも増えた今、技を極めた匠のものまね、観たくありませんか?

ふれあいながら文化祭

ふれあいながら文化祭ポスター(長柄町HPより)

歴史と文化の香り高い長柄町では、10月29日(日)から11月5日(日)まで、ふれあいながら 文化祭を開催します。

演芸発表会、作品展示と実演、公演会、俳句大会などの各種行事を行ないますが、とりわけ、11月3日午後2時からは、ゴジーラ久山さん、まっちゃまさん、キムコさんによる、長柄町から新しい文化の発信、爆笑オンステージです。

ゴジーラ久山さんはものまね早替100変化で、渥美清さんや和田アキ子さん、韓流スター ヨン様など数々のものまねショーを披露。また軽快なトークもお楽しみに。

まっちゃまさんは、松山千春のコンサートに見立てるショー構成が好評で、まるで本人か!と見まがうばかりのステージです。

またキムコさんは天童よしみさんや松田聖子さんなどのものまねを披露し圧巻の歌唱力で聞かせます。爆笑トークも見逃せません。

会場は長柄町公民館 です。もちろん入場は無料です。
ふれあいながら文化祭の詳細は、長柄町公民館0475-35-3242までお問い合わせ下さい。

ふれあいながら文化祭

◎演芸発表会
開催日時:10月29日(日)9:30~15:30
内 容:舞踊、演芸、カラオケ、コーラス、フラダンス、ハーモニカ、ブラックシアターなど
会場:公民館 講堂

◎作品展示会と実演
開催日時:11月3日(金)~5日(日)
9:00~17:00(ただし5日は14:00まで)
内 容:書道、生花、俳句、絵画、写真、陶芸、手芸、編物、絵手紙、折り紙、押し花など
会 場:公民館・武道館

◎公演会「爆笑オンステージ(3組出場)」
開催日時:11月3日(金)14:00開演
内容:ゴジーラ久山(ものまね)・きむこ(ものまね)・まっちゃま(歌謡)
会場:公民館 講堂

◎俳句大会
開催日時:11月4日(土)9:00~15:00
内容:俳句(一般・中学生)の発表及び表彰式
会場:公民館 第1会議室

http://www.town.nagara.chiba.jp/info/bunkasai29.html

【ハロー千葉】

Page top