電気代もお得で壊れづらい? エアコンをつけっぱなしにするメリット

By -  公開:  更新:

タレントのフィフィがニッポン放送「土屋礼央 レオなるど」(7月24日放送)に出演し、エアコンについて語った。

パーソナリティの土屋礼央が実際に検証したところ、エアコンはこまめにオン・オフするよりもつけっぱなしの方が、節電効果が高かったという。

土屋礼央:これね、家電的に言うと、新しいものになればなるほど、ずっと運転してても電力が少ないんです。昔のやつはエアコン=電気代ってイメージですけど。今はそんなにかからないので。

フィフィ:へーそうなんだ。

土屋:うちね、使用電力のパネルがあるからどれだけ使ってるか一回検証してみたんだけど。切ってつけてを繰り返すより、つけっぱなしの方が使用電力が少なかった。

フィフィ:そんなに技術が発達してるなら、こまめに消しても電力消費しないやつ作れないの。

土屋:いや、そうなんだけど、やっぱり部屋が温まっちゃうんだって。冷えた空気を循環させる方が、電気代もお得だし、エアコンも壊れづらい。

また、エアコンをつけっぱなしにすることで、節電効果だけではなく、エアコン自体も長持ちするとのことであった。

土屋礼央 レオなるど
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜13:00-16:00

Page top