フィロソフィーのダンス・十束おとはが自作PCのパーツをリスナーから募集!?

By -  公開:  更新:

4月22日(水)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、アイドルグループ・フィロソフィーのダンスの十束おとはが出演し、趣味である自作PCについて語った。

毎週水曜日の『ミューコミプラス』最後の5分枠で『自作PCの世界』というタイトルのミニコーナーを担当している十束おとは。だが、あまりにもこだわりすぎるため、なかなかPCが完成せず、さらには予算も不足してしまったという。そこで十束は、ラジオを聴いているリスナーの助けを借りることにした。

吉田尚記アナウンサー:今日は十束さんから最重要告知があるということですが、発表をお願いしても良いですか?

十束:パソコンパーツが全然足りないのに予算の2万円を全部使い切っちゃったので、リスナーさんから募集します!

吉田:前に自作PCの神様と呼ばれている方に新品のパーツ店を紹介してもらって、そこで重要なパーツだけ買ったらお金がなくなってしまったんですよね。あとのパーツはリスナーさんから募集するということですね。十束さんは(パーツの)組み替えとかしたことはないですか?

十束:あんまりないんですよね。だから(募集はするものの)半信半疑なんです。自分自身が余らせた経験があまりないので

吉田:ですので、新たに買うのではなく、パーツを余らせているリスナーさんから頂いて『十束おとは号』を1台完成させようじゃないかという企画なんですね

こうして新たな展開を見せた自作PC企画。このあと実際に十束の自作PC完成に向けて“欲しいパーツ”の発表があったが、「ライゼンのCPU」「DDR4のメモリ」などの専門用語が次々に飛び交ったため、PCに詳しくない番組アシスタントのCROWN POP・三田美吹は、意味が分からなすぎて思わず笑ってしまっていた。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:53

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」

Page top