金爆・鬼龍院翔「真逆をいきたくなる」 バンドマンらしからぬ動画をアップ

By -  公開:  更新:

5月6日(水)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が出演し、YouTubeチャンネルに“変わった動画”を投稿している理由を明かした。

4月3日より受注を開始した通販限定CD『CD買ったら(送料)サヨウナラ』がビルボードの週間シングルチャートで首位を獲得するなど、様々な異例の企画を立ち上げることでも知られるゴールデンボンバー。最近、バンドの公式YouTubeでもバンドマンらしからぬ動画をアップし続けていることについて、鬼龍院がその理由を語った。

吉田尚記アナウンサー:鬼龍院くんが最近YouTubeに投稿してる動画が、『1時間焚き火を見つめる動画』『助手席目線の運転動画』『掛け流し露天風呂動画』『錆びた包丁を研ぐ動画』とかで、しかも一言も喋ってないんだけど、これってもうボーカリストが投稿する動画じゃないですよね?(笑)

鬼龍院:そうですね。なんでしょうね、僕やっぱりひねくれ者なので、やるなら極端なことをやりたいんですよ

吉田:僕はかつてニコニコ動画に「なんだかおかしな動画を上げているぞ」と思ってゴールデンボンバーと出会ってますから。そのソウルが10年経っても変わってないというのは素晴らしいことだと思います

鬼龍院:ないものをやりたがる傾向にあって、例えば今のYouTuberの方は賑やかに見せる動画が多いじゃないですか、きっと。効果音を入れたりして。だから真逆をいきたくなるんですよね。「寂しそうだなこいつ」みたいな動画の方が人口が少なそうだったから。友達がいないわけではないですよ(笑)

吉田:哀切はめちゃめちゃ伝わってますよ

あえて、世の中の傾向とは違う方向に動いたことを明かした鬼龍院。また、今後アップ予定の動画について鬼龍院は「まだ言えない」とコメント。それでもプロジェクトは進んでいるようで、動画作成に時間はかかっているがファンの喜ぶものを数日後にはアップ予定だと語った。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:58

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」

Page top