オメでたい頭でなにより・赤飯、モーニング娘。が好きすぎて末吉9太郎と意気投合

By -  公開:  更新:

5月19日(火)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、2ndフルアルバム『オメでたい頭でなにより2』を4月29日(水)にリリースしたロックバンド・オメでたい頭でなによりの赤飯が出演し、断念した夢があることを明かした。

ボーカル・赤飯、ギター&ボーカル・ぽにきんぐだむ、ギター・324(みつよ)、ベース・mao、ドラム・ミト充の5人で“日本一オメでたい人情ラウドロックバンド”として活動しているオメでたい頭でなにより。赤飯はかつて、モーニング娘。のファンとしてある夢を諦めた経験があるといい、同じくモーニング娘。のファンである番組アシスタントのCUBERS・末吉9太郎と意気投合した。

吉田尚記アナウンサー:赤飯くんはモーニング娘。が好きすぎて、シングル全曲を原曲キーでカバーしたトラックを作ったりしてたんですって?

赤飯:メンバー全員の声に個性があるじゃないですか。声が細いとか太いとか、ビブラートの振り幅とか空気の混じった声とか、そういうの全部コピーして1人で完全再現して楽しむみたいなことをずっとやってて

吉田:これを聞いて正月ハロプロカラオケ大会に赤飯くんを呼んだんですけど、振り付けも完コピでしたよね?

赤飯:僕ね、本気でモーニング娘。に入りたかったんです

末吉:一緒! 一緒ですよ!

赤飯:一緒ですよね! 本気で入りたくて、それぞれのメンバーの動きやフォーメーションも、誰々はこういう動きをするとか、全部研究して覚えてたんです。だから「誰が抜けたとしても僕すぐ入れるんで入れてください!」って思ってて

末吉:すごい!

赤飯:それで履歴書を書く直前までいったけど、性別で断念しました

加入まで熱望するほどのモーニング娘。への思いを明かした赤飯。また、意気投合した赤飯と末吉9太郎はこのあとハロー!プロジェクトの魅力について存分に語り合い、赤飯が好きな楽曲である松浦亜弥の『トロピカ〜ル恋して〜る』を原曲のキーで披露する場面もあった。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:58

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」

Page top