高島礼子「健康のために散歩をしてます」

By -  公開:  更新:

黒木瞳がパーソナリティを務める番組「あさナビ」(ニッポン放送)に女優の高島礼子が出演。プライベートの過ごし方について語った。

高島礼子

黒木)今週のゲストは女優の高島礼子さんです。よろしくお願いいたします。健康面で気をつけていることはありますか?

高島)よく寝ます。

黒木)撮影中は寝られない日が多いですからね。

高島)よく寝るために散歩をします。

黒木)散歩するのですか。どのくらい?

高島)歩くときは2時間くらいです。この前は、4時間かけて14キロくらいをひたすら歩きました。お茶して歩いてという。それが唯一の楽しみでもあり、健康法でもあります。

黒木)1人で歩くのですか?

高島)1人だったり、お友達と歩いたり。1人であれば2~3時間は平気で歩けます。

黒木)なぜ、6時間も歩けるのですか?

高島)子供のころから車に乗り続けていて、歩くことがほとんどなかったのです。この歳になって、初めて歩く楽しさというのでしょうか。いままで車の移動では見えなかったところが、歩くことによって見えるというような。その楽しさと快感を覚えてしまったということでしょうか。

黒木)体のためにもいいですね。羨ましい。

高島)でも、あまりやり過ぎると膝を壊します。その経験は何度も繰り返しているので、無理せず、ゆっくり休みながら、服装や靴などにこだわってやっています。

黒木)家のなかでは何をしてくつろいでいらっしゃいますか?

高島)私、くつろげないのです。友達が遊びに来ると、「座ってちょうだいよ」と言われます。「ちょこちょこ動くので、落ち着かない」と言われます。

黒木)猫ちゃんがいるのでしょう?

高島)アビシニアンとソマリと、シンガプーラの3匹です。男の子2匹と女の子1匹です。黒木さんの猫は何ですか?

黒木)メインクーンです。大きいですよ。立たせると尻尾まで入れて1メートル10センチある。勝った。

高島)負けました。

黒木)猫のなかでは、いちばん大きい猫なので。

高島)それは猫を超えていますね。猫は癒されます。

黒木)そうですね、本当に。やはり、猫派?

高島)「ほっといてくれ」という生意気な感じが好きです。

高島礼子

高島礼子(たかしま・れいこ)/女優

■1964年7月25日生まれ。神奈川県出身。
■会社員として働きながら、アマチュアレーサーとしてモータースポーツで活動。レース資金捻出のため、レースクイーンやモデルの仕事も開始。初出演のCMを目にした松平健さんに見いだされ、1988年、『暴れん坊将軍Ⅲ』に出演。本格的に女優デビュー。その後、数多くの作品に出演。
■1996年には『陽炎2』で主演を演じ、以降、陽炎シリーズに出演。
■1999年からは『極道の妻たち』シリーズに主演。
■2001年、映画『長崎ぶらぶら節』で日本アカデミー賞・優秀助演女優賞を受賞。
■映画・ドラマ・CM・舞台…幅広いシーンで活躍。テニスやゴルフが趣味。モータースポーツのA級ライセンスを取得。

番組情報

ENEOSプレゼンツ あさナビ

毎週月曜〜金曜 6:43 - 6:49

番組HP

毎朝、さまざまなジャンルのプロフェッショナルをお迎えして、朝の活力になるお話をうかがっていく「あさナビ」。ナビゲーター:黒木瞳

Page top