声優・村瀬歩、ステイホームをきっかけにタロットカードにハマる

By -  公開:  更新:

6月25日(木)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、7月からテレビアニメ第2期がスタートする『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』でムヒョ役を演じる声優の村瀬歩が出演し、今ハマっているものについて語った。

番組では、『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』の魅力について特集。作品中で悪霊による事件を処罰する天才魔法律家のムヒョ役を演じる村瀬歩が登場した。その村瀬は、最近あるものにハマっているという。

吉田尚記アナウンサー:村瀬くんって、トークを聴いていると興味のあるものがすごい方向にあることが多いと思うんですけど、今の村瀬くんが気になっていることって何ですか?

村瀬:僕が今気になっているのはタロットカードですね

吉田:えっ、役作りとかじゃなくて? 最近、アニメで悪魔とかそういうのが登場する作品に村瀬くんが出演してる確率がすごく高いんですよ(笑)

村瀬:本当に僕ここ数年、天使とか悪魔とか神様とか、実は人間の心を持っていないとかそういう役ばっかりなんですよ

吉田:“人外声優”ですね。でも分かります。何を聞いても理路整然と答えていて、メンタルが動揺しているところも見たことがないですから。今回、タロットカードを始めたきっかけは何だったんですか?

村瀬:ステイホーム期間中に仕事ができなくなって、外にも出られなくてちょっと精神的に不安定かも、って思ったんですね。そこでまずは筋トレを始めたんですよ。でも筋トレしてる間はいいんですけど、終わっても根本的な問題は解決していないので、頭を使うことをしたいと思ったんですね。そこで、以前別の番組で、占い師のゲッターズ飯田さんに鑑定してもらったときに、「村瀬さんは直感が優れているから、占いとかやってみたらどうですか?」って言ってもらったのを思い出して、勉強がてら始めました

吉田:へぇ〜!

ステイホームがきっかけで、占いを始めたという村瀬。その結果、村瀬はタロットカードに「どハマりした」といい、アフレコ現場で共演者を占うことも増えたと明かした。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:53

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」
★10月19日(月)~のミューコミプラスは『ヒプノシスマイク』特集!!連日ディビジョンメンバーが登場します。

Page top