霜降り明星・せいや、音楽レーベルを立ち上げた粗品に「楽曲提供しようかな?」

By -  公開:  更新:

ラジオ番組「霜降り明星のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週金曜27時~)が放送。せいやが、音楽レーベルを立ち上げた粗品にコラボを持ち掛ける場面があった。

粗品は、誕生日である1月7日に自身のYouTubeチャンネル「粗品 Official Channel」で、ボカロ楽曲『Hinekure』を公開。公開直後には生配信も実施し、これまでにYouTube上にアップしていた8曲のボカロ楽曲を全曲配信することを発表。さらに、今後アーティスト活動を本格化し、ユニバーサルミュージックの協力のもと、自身のレーベル「soshina」を立ち上げ、楽曲を発信していくと発表していた。

せいや:レーベル、立ち上げたん?

粗品:立ち上げましたね。

せいや:生配信みたいなのをしてたやん。ピアノの前で。

粗品:していましたね。

せいや:あのレーベルは、俺もいける? 出入りできるん? 「イニミニチャンネル」(せいやのYouTubeチャンネル)を撮りたい。

粗品:なんで、俺のレーベルでイニミニチャンネルを撮るねん(笑)

せいや:先にやっていい?

粗品:先は勘弁して。なんかやってたな、お前。軍帽で無限芸をしてたな?

せいや:はい。僕のYouTube個人チャンネルができまして。

粗品:対比が過ぎるて。コンビで。あまりにもよ。

せいや:霜降りチームから、『サブチャンネルをやった方がいい』と言われ続けてて。結構忙しくて、やっとできたんですよ、イニミニチャンネル。ぜひ、来てください。イニミニチャンネル。

粗品:絶対に嫌。なんなん? 何をさせられるの?

せいや:イニミニチャンネルでしか語れないことを語ってください。

粗品:イニミニ限定トークはないって!(笑)

せいや:レーベルの裏話とか。なんで立ち上げようと思ったのか。音楽に対しての思いとか。

粗品:もし、それをやるんやったら、自分のチャンネルでやるから。

せいや:俺が先に楽曲提供しようかな? お前に。

粗品:どういうこと?

せいや:3月にリリースするって見たから。俺が先にイニミニチャンネルで曲を作って。それを粗品さんに提供をして。

粗品:ちょっと、台無しかもしれんな……。

せいや:ええ!?

粗品:半年前ぐらいから、順番だけは大切にしてきたから。誕生日の日に向けて、一発目の音楽制作みたいなのは、『これで、どうでしょう?』って話は結構しているから。あんまり入って来られると……。まあ、せいやさんにも前にチラッと言ってますけど。せいやさんとやりたいっていうのもあるから。

せいや:ええ!?

粗品:せいやさんに歌ってほしいところもあるので。あんまり、せいやさん発信で、『イニミニで』みたいなのはちょっと違うかな。

せいや:違う?

粗品:俺ら、せいやさんがいないところで、せいやさん込みの想定というか。『ちょっと、紅白歌合戦もコンビで出たいですね』みたいな話もしてますんで。

せいや:でも、俺は俺でイニミニチャンネルで紅白を目指してたからな。

粗品:もう、ええって! イニミニで何をするねん! 生放送のNHKで、無限芸をやるんか、お前!

YouTubeの個人チャンネル「せいやのイニミニチャンネル」で、粗品の音楽レーベルとのコラボを持ち掛けるも、粗品から拒否されたせいや。

その後、粗品のレーベル名が「soshina」と書くのを受け、自分もローマ字でせいやのレーベルを立ち上げるなどとイジりつつも、「すごいね~」とリアクションしていた。

番組情報

霜降り明星のオールナイトニッポン

毎週金曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

アグネス・チャンが好きなせいやと実家が焼肉屋さんの粗品。仲良しコンビ「霜降り明星」がビッグシティ東京で感じた事を語り、紡ぎ、一本の糸にし、それでセーターを編んでいくぽかぽかラジオ!


Page top