異なる個性が特技に! 日本初のソーシャルサーカスカンパニー公演 動画で6月配信へ

By -  公開:  更新:

-新行市佳のパラスポヒーロー列伝-ニッポン放送アナウンサー・新行市佳が、注目選手や大会の取材などを通して、パラスポーツの魅力をあなたと一緒に発見していきます

画像を見る(全10枚) True Colors CIRCUS/SLOW CIRCUS PROJECT『T∞KY∞~虫のいい話~』

2020年3月、パラスポヒーロー列伝ではソーシャルサーカスについてご紹介しました。その際、「True Colors CIRCUS/SLOW CIRCUS PROJECT『T∞KY∞~虫のいい話~』」の公演が2020年5月に予定されていましたが、中止となりました。

いよいよ今年(2021年)、満を持して行われる予定だったのですが……緊急事態宣言を受けて4月25日~26日の一般のお客さん向けの本公演を中止。4月24日に池袋西口公園野外劇場グローバルリングシアターで、関係者向けにお披露目されました。その模様をお伝えします。

池袋西口公園野外劇場グローバルリングシアター

True Colors CIRCUS/SLOW CIRCUS PROJECT『T∞KY∞~虫のいい話~』の模様をレポート!

物語の舞台は「T∞KY∞」という名前の森。旅のサーカス団がこの森に迷い込んで、個性豊かな虫たちと出会います。

True Colors CIRCUS/SLOW CIRCUS PROJECT『T∞KY∞~虫のいい話~』

夕方6時の池袋。徐々に暗闇に包まれて行くグローバルリングシアター。南米のソーシャルサーカスからインスピレーションを得た、カラフルな衣装を纏った虫たち。

True Colors CIRCUS/SLOW CIRCUS PROJECT『T∞KY∞~虫のいい話~』

植物が生い茂るステージが華やかに、幻想的に照明と光で演出され、旅芸人のトッチとカオリちゃんが未知の世界に飛び込むドキドキが、音楽とともに高まって行きます。

True Colors CIRCUS/SLOW CIRCUS PROJECT『T∞KY∞~虫のいい話~』

ソーシャルサーカスは、サーカス技術の練習や習得を通じて社会性やコミュニケーション力を育むプログラムとして、世界各地で社会的マイノリティ支援に活用されています。

「SLOW CIRCUS PROJECT」は2017年からシルク・ドゥ・ソレイユのサポートを受けて、世界各地でソーシャルサーカスを実践する団体と連携しながら、障害のある人とのパフォーマンス創作、ワークショップなどを行って来ました。

True Colors CIRCUS/SLOW CIRCUS PROJECT『T∞KY∞~虫のいい話~』

クリエイティブプロデュースを務めた栗栖良依さんは、「カマキリを演じようとか、クモを演じようと研究してその動きを真似するのではなく、『自分の個性を理解して最大限に見せるように』と演者の方々にお願いしました。個性も身体もコミュニケーションの取り方も、みんなそれぞれ違いますが、そうであっても共存できることを虫の姿を借りて演じていたのです」と、演出の意図について語りました。

True Colors CIRCUS/SLOW CIRCUS PROJECT『T∞KY∞~虫のいい話~』

また栗栖さんは、SLOW CIRCUS PROJECTを「安全に挑戦できる場」とも話しています。サーカスにおけるパフォーマンスには危険が伴うものもありますが、そこには挑戦したいと思う気持ちをサポートできる環境があり、信頼関係の上に構築されるパフォーマンスの数々が、表現の幅を広げて行くようでした。

クリエイティブプロデュースを務めた栗栖良依さん

「True Colors CIRCUS/SLOW CIRCUS PROJECT『T∞KY∞~虫のいい話~』」は、スローレーベルYouTube公式チャンネル、True Colors FestivalのYouTube公式チャンネルで、6月1日から字幕・音声ガイド付きで動画配信されます。

集合写真

■True Colors CIRCUS/SLOW CIRCUS PROJECT『T∞KY∞~虫のいい話~』

・スローレーベルYouTube公式チャンネル https://www.youtube.com/c/SLOWLABEL
・True Colors Festival YouTube公式チャンネル https://www.youtube.com/c/TrueColorsFestival/


Page top