小倉智昭、大坂なおみについて私見「プロテニスプレーヤーの立場では、ある程度妥協しなければいけない部分も」

By -  公開:  更新:

キャスターの小倉智昭氏が6月1日、自身がスペシャルパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。記者会見拒否問題で物議を醸しているテニスの大坂なおみ選手についてコメントした。

全仏テニス 女子シングルス1回戦の第1セット、サーブを放つ大坂なおみ(日清食品)=2021年5月30日、フランス・パリ 写真提供:時事通信社

画像を見る(全2枚) 全仏テニス 女子シングルス1回戦の第1セット、サーブを放つ大坂なおみ(日清食品)=2021年5月30日、フランス・パリ 写真提供:時事通信社

女子テニスの大坂なおみ選手が自身のツイッターで全仏オープンのシングルス2回戦を棄権すると表明し2018年の全米オープン以降長い間うつ病に悩まされてきたと告白した。

森田耕次解説委員:2回戦棄権で、2018年の全米オープン以降長い間うつに悩まされてきたと。うつ病と正式に診断を下されたのかどうかは分からないんですけれども。2018年というと3月にBNPパリバ・オープンでツアー初優勝して夏に全米オープンで優勝して、もう本当に盛り上がった時期なんですよね。

小倉:彼女にとって、同じ質問を何回か繰り返されるのが鬱陶しくて嫌だということのようだけれども。どうなんですかね……

特にクレーコートに対して苦手意識があると言われていて、そのことを何人の記者にも言われたりする。それはだんだんもう不愉快になってくる。で、彼女は特に人種差別問題なども自分で発言をしていますから、当然記者からの質問も多くなるわけじゃないですか。たぶんそれは承知の上で発言をしていることになるだろうし。

プロテニスプレーヤー、あれだけの賞金が出るということはスポンサーもある。メディアもそれを大々的に取り上げてくれないとあそこまで賞金はもらえないはずなんですよね。それ、理解はしていると思うんだけどね。

森田:当然そうでしょうね。グランドスラムの規約にも、この会見に出るということはしっかり書かれているわけですからね。で、違反したら罰金だということも書かれているわけですけれども。ただ大坂さんは、この記者会見についてはルールの一部がかなり時代遅れだと感じたとそれを強調したかったと言っているんですけどね。

小倉:彼女のその提案によって少しは変わるのかどうか。ただ、勝った選手にも負けた選手にも当然メディアは声を聞きたいと思うだろうしね。これでひょっとしたら4大大会への参加も、と言われているじゃないですか。

森田:そうなんですよね。で、復帰の時期は明言しておりませんで、「少しの間コートを離れる」としているんですけれども、今世界ランキング2位ですから当然東京オリンピック出場権もあるんですよね。

小倉:ありますよね、大変大きな問題になりましたね。彼女の本心はどこにあるのかはよくわかりませんが……

ただ、プロテニスプレーヤーとしてお金を稼いでいる立場から考えると、ある程度は妥協しなければいけない部分もあるだろうとは思うけどもね。

番組情報

辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!

月~木曜日 15時30分~17時30分

番組HP

太平洋横断にチャレンジする、辛坊治郎の帰りを待ちながら、期間未定で日替わり助っ人パーソナリティがいま一番気になる話題を忖度なく語るニュース解説番組。
[パーソナリティ]月曜:立川志らく/火曜:週替わり/水曜:吉田尚記アナウンサー/木曜:飯田浩司アナウンサー
[アシスタント]増山さやかアナウンサー


Page top