AI技術でMP3などの圧縮音源がハイレゾ高音質に!? Xperia 1 IIIに搭載される「DSEE Ultimate」でこれまでにない音楽体験を

By -  公開:  更新:

6月20日(日)深夜、バーチャルMC・一翔剣(吉田尚記アナウンサー)がパーソナリティを務めるラジオ番組『ミューコミVR』(ニッポン放送・毎週日曜日23時30分~)が放送。吉田が、最新のXperia IIIシリーズに搭載される、驚きの音響機能について熱弁した。

番組内では、コーナー『サポーターズVR by Xperia』を展開。現在、Xperiaの新作である、「Xperia 1 III(エクスペリア ワン マークスリー)」「Xperia 5 III(エクスペリア ファイブ マークスリー)」「Xperia 10 III(エクスペリア テン マークスリー)」の3つのモデルが発売間近となっており、これまでの放送では、そこに搭載される様々な機能を吉田が解説してきた。

今回は、バーチャルライバーの緑仙(リューシェン)をゲストに迎えて、音響機能について改めて解説。吉田がその性能について語ると、そのすごさに緑仙は思わず驚きの声を上げた。

吉田:緑仙君はミュージシャンでもあるじゃないですか。

緑仙:そうですね。

吉田:ミュージシャンの人には、Xperia 1 IIIをめちゃめちゃおすすめしたくて。いろんな最新機能があるんですよ。例えば「360 Reality Audio」。ヘッドホンって普通2つしかないから左右からしか聴こえないはずなのに、まるで上下左右に広がりがあるように聴かせる技術ができてて、それがほとんどの場合、いいヘッドホンじゃないと体験できないんですよ。でもXperia 1 IIIは、なんと本体のスピーカーでそれが実現できるという、めちゃくちゃすごい機能が付いてるんです。

緑仙:へぇ~!

吉田:さらに、音楽的にもすごい機能があって。Xperiaって、ウォークマンとかを作っているSONYのスマホなわけですよ。だから音響機器としてめっちゃガチで。「DSEE」っていう機能があるのね。緑仙君は昔の音源聴くの好きですよね?

緑仙:めちゃめちゃ好きです。

吉田:昔の音源って、やっぱり最新のに比べると、元々の音源の質がまぁイマイチだったりするときもあるじゃないですか。

緑仙:MP3しかないとか全然ありますもんね。

吉田:そうだよね。でもそのMP3をXperiaに入れて聴くと、この「DSEE」のおかげでハイレゾ相当に聴こえたりするの。

緑仙:え、なんで?どうやって!?

吉田:AIが入ってるから。これはXperia 1 IIでも使えるんですけど。今回のXperia 1 IIIだと、さらに音の出力が40%アップしています。3.5mmヘッドホンジャックも付いてますので、お気に入りのヘッドホンで試してみてもらいたいと思います。

Xperia 1 III搭載の音響機能について、熱く語った吉田。圧縮音源をハイレゾ相当の高音質にアップスケーリングする「DSEE」機能のおかげで、CDで聴くよりも、一度Xperiaに取り込んで聴いた方が音がいい場合もあるのだとか。

さらに番組では、企画『Xperiaで笑いを切り取れ!写真で「それなー!」選手権!!』を実施。この企画は、Xperiaで撮影した最高の一瞬の写真に合う最高の一言を考えてもらうという大喜利企画となっており、今回お題となったのはこの写真。

これは吉田がレトロな壁に佇むアーティスト風の写真で、Xperia 5に搭載されているPhotography Proという機能を駆使して撮影した1枚だという。企画内ではこの写真に合う一言をリスナーから募集。様々な回答を紹介し盛り上がった。

番組情報

ミューコミVR

毎週日曜日 23:30 - 24:30

番組HP

ニッポン放送初のVRアナウンサー「一翔剣(いっしょう・けん)」がお届けする、カルチャー・エンタメプログラム。YouTube Live上に『VR』空間を展開し、60分のラジオ番組を同時生配信! 一翔剣は、2019年に"HoneyWorks"ヤマコ氏のデザインによるVRアナウンサーとして活動開始。今回、アイドル・アーティストとして活動する西井万理那(ZOC)、末吉9太郎(CUBERS)を番組パートナーに迎え、『VR』空間でコラボレーションしていく!!


Page top