佐久間P、人気番組の終了に“残念”「僕も番組をやっていて思うけど……」

By -  公開:  更新:

9月1日(水)深夜、テレビプロデューサーの佐久間宣行がパーソナリティを務めるラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時~28時30分)が生放送。「アナザースカイ」(日本テレビ)、「幸せ!ボンビーガール」(日本テレビ)といった、10年以上続いた番組が終了することについて語った。

「アナザースカイ」は13年、「幸せ!ボンビーガール」は深夜番組を含めると10年放送されてきたが、9月で終了する。先月8月12日に放送された「アナザースカイ」では佐久間が出演、特集されたばかりだが、その際に番組スタッフから「終わるんですよ」と聞かされていたと明かした。

「最近気になったニュースが、『アナザースカイ』と『幸せ!ボンビーガール』、『おしゃれイズム』(日本テレビ)、『爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!』(テレビ朝日)が終わると。番組、終わるね。『アナザースカイ』もギリギリで(出演できた)。

実は『アナザースカイ』に出た時に言われたんだけど、『もう、これで終わるんですよ』って。僕もあんな長寿番組が終わるなんて思わなかったから。聞いたら、やっぱりコロナ禍で全然ロケが行けないって言っていました。このコロナ禍でいろんな番組、苦しんでいて。『シンパイ賞!!』が終わるの、けっこう残念だなって思うんだけども……」

佐久間宣行

「僕も番組をやっていて思うけど、終わるのよ。終わるの! なにで終わるのか、不意に終わるの。特にテレビ東京で働いていたから、もう、ありとあらゆる細かい努力をするのね。『あちこちオードリー』(テレビ東京)も去年、急にオンラインライブとかをやったのは……その、スポンサーが入れ替わったりして。『これ、なんかしないと終わるな』と思ったからで。その一発逆転をかけてのオンラインライブをやったんですよ。なにかしら、明確な結果を出さないと終わるかも……って。でも、それなりにいい結果が出て、新しいスポンサーが付いて、続いて。

この『あちこちオードリー』のオンラインライブを8月にやりましたが、この間、アーカイブ配信チケットも全部売り終わり、結果が来たんですけど、8万4,200枚売れたらしくて! テレビ東京が今、震えているよ(笑)。『これは続けなきゃいけないだろう』と。そして、これは何回もいろんな所で言っているんだけど『これが神風』って。これは衝撃でした」

テレビ番組について、「本当に細かい努力でも続けていかないと終わる」としみじみ語った佐久間。

佐久間宣行

また、2019年4月に「オールナイトニッポン0 (ZERO)」のパーソナリティとなり、幾度と番組改変期を乗り越えている佐久間。「このオールナイトニッポン0(ZERO)が始まってからさ、どんなに細かいスポンサー案件でも、何も断らないでしょ?(笑)。断らないんですよ!」と明かし、冠ラジオ番組でも“細かい努力”を続けていると語った。

番組情報

佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週水曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

元・テレビ東京のプロデューサー佐久間宣行が、ニッポン放送の「オールナイトニッポン0(ZERO)」に挑戦! フリーのテレビマン、45歳で既婚者、娘がいる脱サラおじさんが、一生懸命しゃべります。最年長パーソナリティがお送りする「メディアミックス ラジオ番組」です!


Page top