乃木坂46が目の前にいるような体験ができる!「Xperia」専用ビジュアルヘッドセット「Xperia View」の魅力

By -  公開:  更新:

11月21日(日)深夜、バーチャルMC・一翔剣(吉田尚記アナウンサー)がパーソナリティを務めるラジオ番組『ミューコミVR』(ニッポン放送・毎週日曜日23時30分~)が放送。吉田が、対応端末をはめ込むことでVR体験を実現できる「Xperia」専用ビジュアルヘッドセット「Xperia View」について解説した。

番組内では、コーナー『サポーターズVR by Xperia』を展開。ソニーは4月に「Xperia 1 III(エクスペリア ワン マークスリー)」「Xperia 5 III(エクスペリア ファイブ マークスリー)」「Xperia 10 III(エクスペリア テン マークスリー)」の3モデルを発表。「Xperia 1 III」が ドコモ、au、SoftBankから、「Xperia 5 III」がドコモ、au、SoftBankから、「Xperia 10 III」が ドコモ、au、Y!mobileから発売中となっている。

今回吉田は、アイドルグループ・GEMS COMPANYの奈日抽ねねと水科葵をゲストに迎え、11月19日に発売されたばかりの「Xperia View」の魅力について語った。

吉田:(ソニーが)「Xperia View」っていうゴーグルを作ったんですよ。どういうものかというと、「Xperia」をこのゴーグルにはめるんですけど。結局ヘッドセットって、中に入ってるのは液晶とか有機ELの画面なんですよ。「Xperia」の画面って有機ELでめちゃめちゃきれいなので、「Xperia」使ったらすごいきれいなのができるんじゃない?って言って作ったのが、「Xperia View」なんです。

奈日抽&水科:へぇ~!すごい!

吉田:「Xperia 1 III」か「Xperia 1 II」をゴーグルにはめると、世界初の8KのHDR!視野角120度のVR映像が観られるということで。今、乃木坂46のVRコンテンツ作ってて、『いつか混ざりたいものです』っていうタイトルのものです。だから、VRで目の前に齋藤飛鳥ちゃんとか梅澤美波ちゃんとかが、いるみたいに見えるっていう。

奈日抽:えっ……私、(乃木坂46が)好きなんですよ。

吉田:乃木坂46がすぐ側にいる感じになりますよ。

奈日抽:えっ、買うしか……。

一同:(笑)

目の前に乃木坂46がいるような感覚を味わえると聞いて、思わず「Xperia View」がほしくなった奈日抽。このほかにも吉田は、先日国内発売されたばかりの「Xperia 5 III」にも触れ、コンパクトサイズながらも「Xperia 1 III」と同じく4つの焦点距離で撮影が可能であることなど、高性能な点を解説した。

さらに番組では、企画『Xperiaで笑いを切り取れ!写真で「それなー!」選手権!!』を実施。この企画は、Xperiaで撮影した最高の一瞬の写真に合う、最高の一言を考えてもらうという大喜利企画で、今回お題となったのはこの写真。

同写真は、鮮やかに染まる紅葉の中で佇み空を見上げている吉田を、「Xperia 1 III」を使って撮影したもの。こうした写真を撮るコツは、「Xperia 1 III」に搭載されている105mmのレンズを使って紅葉をフレーミングし、カメラは動かさずにモデルがカメラに近づいたり遠ざかったりして動くことで、人物の大きさを調整することだという。企画内では“この写真に合う一言”をリスナーから募集し、さまざまな回答を紹介して盛り上がった。

番組情報

ミューコミVR

毎週日曜日 23:30 - 24:30

番組HP

ニッポン放送初のVRアナウンサー「一翔剣(いっしょう・けん)」がお届けする、カルチャー・エンタメプログラム。YouTube Live上に『VR』空間を展開し、60分のラジオ番組を同時生配信! 一翔剣は、2019年に"HoneyWorks"ヤマコ氏のデザインによるVRアナウンサーとして活動開始。今回、アイドル・アーティストとして活動する西井万理那(ZOC)、末吉9太郎(CUBERS)を番組パートナーに迎え、『VR』空間でコラボレーションしていく!!

Page top