「たくさんの質問お待ちしております!」三浦知良、初のラジオパーソナリティに挑戦!『三浦知良のオールナイトニッポンPremium』

By -  公開:  更新:

挑戦を続けるキングカズが生放送で語る2時間。三重県・鈴鹿市から生放送!

オールナイトニッポン55周年記念特別番組『三浦知良のオールナイトニッポンPremium』が3月9日(水)19時から放送されることが決定した。日本のサッカー界のレジェンド「キングカズ」こと三浦知良選手がラジオパーソナリティに挑戦するのはこれが初めてで、番組では全国のリスナーから募集した「55の質問」に次々と答えていく予定。J2横浜FCから日本フットボールリーグ(JFL)の鈴鹿ポイントゲッターズに期限付きで移籍し、プロ37年目のシーズンを迎える直前、三重県鈴鹿市から生放送で、全国のリスナーにキングカズのメッセージを届ける。

(c)Atsushi Kondo

オールナイトニッポン55周年記念特別番組『三浦知良のオールナイトニッポンPremium』3月9日(水)19時~21時 生放送

プロサッカー選手として37年目のシーズンを迎えてなお精力的に活動を続ける三浦知良。37年目のシーズンは、J2横浜FCから日本フットボールリーグ(JFL)鈴鹿ポイントゲッターズに期限付き移籍し新たなチームでの挑戦がスタートする。3月13日にJFLの開幕が控える中、チームの本拠地・三重県鈴鹿市からオールナイトニッポンの特別番組を担当、生放送で自身の想いを直接語っていく。三浦選手がラジオパーソナリティに挑戦するのはこれが初めてで、ニッポン放送の番組に出演するのは2012年12月以来、約9年3か月ぶり。(※コメントでの出演は除く)

2月26日に55歳の誕生日を迎えたカズと、今年10月で放送開始55周年を迎える深夜ラジオの代名詞『オールナイトニッポン』は、ともに1967年生まれという縁がある。オールナイトニッポン55周年記念の特別番組第一弾としてニッポン放送がカズにオファー。サッカー、三重県鈴鹿市、JFLをカズ直接の言葉で全国のリスナーに発信するという意義から今回の特別番組が実現した。当日はカズの兄で鈴鹿ポイントゲッターズの三浦泰年監督兼GMもゲストで出演する予定。

番組では全国のリスナーからメールで質問を募集し、生放送で「55の質問」に答えていくが、メールを送ったリスナーの中から、カズの直筆サイン入り公式応援グッズ『KAZUマフラータオル』がカズの代名詞「背番号11」にちなみ11名に抽選で当たるスペシャルプレゼントも実施される。

三浦知良は今回の特番について、以下のコメントを寄せた。

初めてのJFLのシーズン開幕を前に2時間の生放送に挑戦します。55と言わず出来るだけ多くの質問に答えていきたいと思います!たくさんの質問お待ちしております!

(c)Atsushi Kondo

三浦知良が2時間にわたって生放送でお送りする、オールナイトニッポン55周年記念特別番組『三浦知良のオールナイトニッポンPremium』は、3月9日(水)19時から生放送。ラジオはニッポン放送をキーステーションに全国ネットで放送されるほかスマホやパソコンからはradiko を通じて聴くことができる。

(c)鈴鹿ポイントゲッターズ

<番組概要>
■番組タイトル:ニッポン放送『三浦知良のオールナイトニッポンPremium』
■放送日時:2022年3月9日(水)19時~21時 生放送
■パーソナリティ:三浦知良
■パートナー:江原シュウ(俳優/横浜FC スタジアム DJ)
■番組アドレス:kazu@allnightnippon.com
■Twitterハッシュタグ:#三浦知良ANNP

 

Page top