東大・京大よりも論文ランキング上位 世界9位「沖縄科学技術大学院大学」は沖縄経済の起爆剤となるか

By -  公開:  更新:

ホテル百名伽藍・総支配人で、沖縄経済同友会代表理事の渕辺美紀氏が5月17日(火)、ニッポン放送『飯田浩司のOK! Cozy up!』に出演。これからの沖縄経済について語った。

建設中の沖縄科学技術大学院大学(OIST)=2009年8月19日、沖縄県・恩納村 写真提供:共同通信社

『飯田浩司のOK! Cozy up!』月曜日~金曜日 6時~8時生放送


渕辺氏はまず、沖縄の経済発展策として日本だけではなく、世界をどう呼び込むかがポイントと指摘。そしてその起爆剤として沖縄科学技術大学院大学の名を挙げた。この大学は科学誌『ネイチャー』のシュプリンガー・ネイチャー社の「質の高い論文ランキング 2019」で世界9位に選ばれた。ちなみに東京大学は40位、京都大学 が60位。渕辺氏は「世界から学生や教授を集め、それをビジネスとつなげることが重要」と語った。

また沖縄の国家戦略特区についても触れ、「シンガポールをモデルにそっくりにやると二番煎じになる。プラスαが必要。それがFOIP=自由で開かれたインド太平洋。FOIPの拠点を沖縄に持ってくる。自由で開かれたは国防だけではなく経済安全保障。また、コロナで医療安全保障もある。そういうのをまとめて拠点を作る。アジアを中心に集まって意見交換をする。沖縄は2000年にサミットを開催した。もし民間主導ならダボス会議がある。ダボス会議のアジア版に期待したい」と語った。

さらに対中政策として、「台湾との交流も沖縄だからより深められる。政治的に難しくても、民の連携は出来る」と強調した。

■番組タイトル:ニッポン放送『飯田浩司のOK! Cozy up!』
~番組はもとより、国内外のPodcastリスナーからもトップクラスの支持を得ている
本格派のニュース情報ラジオ番組
■放送日時:毎週月曜~金曜 午前6時~8時 生放送
■パーソナリティ:飯田浩司 (ニッポン放送アナウンサー)新行市佳 (ニッポン放
送アナウンサー)
■番組メールアドレス:cozy@1242.com
■番組twitter:@cozy1242
■番組ハッシュタグ:#cozy1242
■番組HP:https://www.1242.com/cozy/

番組情報

飯田浩司のOK! Cozy up!

FM93/AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

番組HP

忙しい現代人の朝に最適な情報をお送りするニュース情報番組。多彩なコメンテーターと朝から熱いディスカッション!ニュースに対するあなたのご意見(リスナーズオピニオン)をお待ちしています。

Page top