森永卓郎が提言「電力ひっ迫解消には“太陽光パネル”を設置すべき」

By -  公開:  更新:

経済アナリストの森永卓郎が6月27日(月)、ニッポン放送『垣花正 あなたとハッピー!』に出演。政府が東京電力管内で「電力需給ひっ迫注意報」を発令した話題を取り上げ、自身の見解を示した。

※イメージ

『垣花正 あなたとハッピー!』月曜日~木曜日 8時~11時30分生放送


この日の放送では、東京電力管内で冷房利用が増加し、電力需給がひっ迫する見通しとなっている件を取り上げた。政府は、全国初となる「電力需給ひっ迫注意報」を発令。特に需給が厳しくなる午後3~6時に家庭や企業に無理のない範囲で節電を求めている。

このニュースについて森永は、「家庭だけでなく、企業も努力しているところはあるが、節電には限界がある」と言及。そこで節電対策として「太陽光パネルを全国で設置すべき」だと提言した。

森永は、「太陽光パネルなら、エアコンをガンガン使っている時に、ガンガン発電できる」と、夏の電力不足に太陽光パネルは効果的であると、持論を展開。

また、森永によると太陽光パネルには様々なメリットがあると明かし、「東京都の小池都知事によると、4キロワットの太陽光パネルの設置費用が92万円。年間9万2,400円の電気代の節約になるので、10年間で元が取れる。さらに、東京都からの40万円の補助金を考慮すると、実質6年で元が取れる。これをなぜ政府は全国でやらないのか」と国から太陽光パネルの設置に対し、補助金を出すべきだと明かした。

最後に森永は「これは、あくまでも推測ですが」と前置きしたうえで「政府は、『安全が確認された原発を再起動する』と言っているんです。補助金を出さないのは、それが狙いなのかなと思ってしまう」と指摘。「太陽光パネルも事故が起きることもあるが、原発よりは危険性は低いと思う。国の構造を決める問題なので物価高も大切だが、エネルギー問題についても国民は議論した方がいい」と呼びかけた。

森永卓郎、那須恵理子、垣花正

■番組タイトル:ニッポン放送 『垣花正 あなたとハッピー!』
~3月28日から番組リニューアル。月~水曜日は森永卓郎が週に3曜日生出演。『森卓3DAYS』として、家庭の経済がプラスになるような話題や日々の性格に役立つ情報をたっぷり紹介、経済アナリストの森永の視点で解説していく。
■放送日:毎週月曜~木曜 午前8時~11時30分
■出演者:
<パーソナリティ>垣花正
<コメンテーター>森永卓郎 (月~水)、中瀬ゆかり(木)
<アシスタント>那須恵理子(月・水)、熊谷実帆(火・木)
■番組メールアドレス:happy@1242.com
■番組ハッシュタグ:#垣花正ハッピー

番組情報

垣花正あなたとハッピー!

FM93/AM1242ニッポン放送 月~木 8:00~11:30

番組HP

ふつーの男・沖縄県宮古島出身の垣花正がお届けする、ニッポン放送が自信と不安をもってお送りする朝のワイド番組!レギュラー・ゲストとのコンビネーションもバッチリ!今の話題をハッピーにお届けしていきます!

Page top