10月14日発売の新商品「Xperia 1 IV Gaming Edition」を解説!同梱のゲーミングギア「Xperia Stream」にプロゲーマーも大興奮

By -  公開:  更新:

9月18日(日)深夜、バーチャルMC・一翔剣(吉田尚記アナウンサー)がパーソナリティを務めるラジオ番組『ミューコミVR』(ニッポン放送・毎週日曜日23時30分~)が放送。吉田が、先日発表された「Xperia」の新商品「Xperia 1 IV Gaming Edition(エクスペリア ワン マークフォー ゲーミング エディション)」について解説した。

番組内では、コーナー『サポーターズVR by Xperia』を展開。様々な製品が注目されている「Xperia」シリーズだが、最新モデル「Xperia 1 IV」が発売中。そんな中、12日(月)に行われたソニーのイベント『Born To Game』にて、新商品「Xperia 1 IV Gaming Edition」が発表された。

今回吉田は、SUPER★DRAGONの伊藤壮吾をゲストに迎えて、気になる新商品について解説。ゲームユーザーにとって驚きの機能を明かした。

吉田:もちろん普通のスマホとしての機能は全部満たした上で、ゲームにぴったりなゲーミングギア「Xperia Stream」というものがセットになって、発売されることになりました。スマートフォンって賢いから、負荷の高いゲームをやったりして熱を持ちすぎると、速度を落としたりするんですよ。

伊藤:あ~はいはいはい。

吉田:それを、空冷で冷やしてくれるっていう、そういうデバイスなんです。

伊藤:へぇ~!

METAMUSE・西井万理那(パートナー):すごい!

吉田:普通は無線LANですが、「Xperia Stream」は有線で繋ぐこともできて。ネットゲームのユーザーは、0.1秒とかを競ってたりするので、有線の方が絶対いいってことで、スマホなのに有線で繋げるようにしてたりとか。そういう機能がちゃんと付いているんです。

一同:へぇ~!

吉田:(「Xperia 1 IV Gaming Edition」には)「Xperia Stream」も同梱されるし、もう既に「Xperia 1 IV」を持っている方のために、「Xperia Stream」だけでも手に入るということにもなっています。

10月14日に発売される新商品「Xperia 1 IV Gaming Edition」について語った吉田。先日『東京ゲームショウ2022』内で行われたステージイベント『Xperia presents 吉田尚記XYZ in 東京ゲームショウ2022』では、「Xperia Stream」を手にしたプロゲーマーが、「やばい!」「すごい!」と興奮する場面もあったという。

さらに番組では、企画『Xperiaで笑いを切り取れ!写真で「それなー!」選手権!!』を実施。この企画は、Xperiaで撮影した最高の一瞬の写真に合う、最高の一言を考えてもらうという大喜利企画で、今回お題となったのはこの写真。

同写真は、青々と輝く木々を背景にインタビューに答える吉田を「Xperia 1 IV」で撮影したもの。85~125mmズームから125mmレンズを選び、下かカメラを煽って撮影しており、そうすることで被写体の背景が緑一色で整理され、より目立つ写真となっている。企画内では“この写真に合う一言”をリスナーから募集し、さまざまな回答を紹介して盛り上がった。

番組情報

ミューコミVR

毎週日曜日 23:30 - 24:30

番組HP

ニッポン放送初のVRアナウンサー「一翔剣(いっしょう・けん)」がお届けする、カルチャー・エンタメプログラム。YouTube Live上に『VR』空間を展開し、60分のラジオ番組を同時生配信! 一翔剣は、2019年に"HoneyWorks"ヤマコ氏のデザインによるVRアナウンサーとして活動開始。今回、アイドル・アーティストとして活動する西井万理那(ZOC)、末吉9太郎(CUBERS)を番組パートナーに迎え、『VR』空間でコラボレーションしていく!!

Page top