1980年代から現在まで活躍を続ける“漫画界の鉄人”・細野不二彦に迫る! マンガ特化ポッドキャスト番組『マンガのラジオ』

By -  公開:  更新:

ニッポン放送アナウンサーで様々なカルチャーを追求し、マンガ大賞の発起人にも名を連ねる吉田尚記による、マンガに特化したポッドキャスト番組『マンガのラジオ』。12月4日(日)配信分の第81回からはゲストに漫画家の細野不二彦が登場する。

『マンガのラジオ』毎週日曜日18時更新

細野不二彦は1959年12月2日生まれ。大学時代からスタジオぬえで活動し、在学中の1979年、『クラッシャージョウ』のコミック化でデビュー。80年代前半の代表作『さすがの猿飛』『Gu-Guガンモ』のTVアニメは日曜夜のゴールデンタイムで放送される。80年代後半からは青年誌に活動の場を移し『ギャラリーフェイク』『太郎』で第41回小学館漫画賞青年一般部門受賞。東日本大震災の復興支援企画・単行本『ヒーローズ・カムバック』発起人。代表作多数。

そして12月28日には、最新作『1978年のまんが虫』単行本の発売が控えている。

番組では、1980年代から現在まで活躍を続ける“漫画界の鉄人”細野に、これまでの活動や作品への想いについて聞いていく。

細野不二彦が出演するポッドキャスト番組『マンガのラジオ』は、12月4日(日)18時から順次配信。全4回で、毎週日曜日18時に配信される。

■番組名:ポッドキャスト番組「マンガのラジオ」
■配信日時:12月4日(日)18時配信スタート ※毎週日曜日18時配信
■パーソナリティ:吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)
■パートナー:細野不二彦(全4回)
■番組ハッシュタグ:#マンガのラジオ
■配信先:ニッポン放送 PODCAST STATION(https://podcast.1242.com)、Apple、Spotify、AmazonMusic等各種Podcastアプリにて公開

Page top