女優・上白石萌音が即答!?理想のプロポーズの言葉とは

By -  公開:  更新:

11月3日(金)深夜放送の「上白石萌音 good-night letter」で、パーソナリティの上白石萌音が、当番組初のコーナーとなる『ウルトラマンチャレンジ』に挑戦した。

文化の日となるこの日は、文化的な企画(?)ということで、前々から番組内でお知らせされていた新コーナー『ウルトラマンチャレンジ』を展開。これは、この番組の放送時間の短さを逆手に取って、3分間でどれだけのことができるかに挑戦するコーナーで、最初のテーマは“上白石への質問”。限られた時間の中で、上白石がいくつの質問に答えられるか?自身のことをどれだけ知ってもらえるか?という課題に挑んでいった。

番組にはたくさんのメールが届いたが、その内容を一切事前にチェックしていないという上白石。ぶっつけ本番で、読んだ瞬間、即時に答えていくことになる。「1秒大体7秒ぐらいで答えればいけるってことですね。余裕だなっ!」と笑みを見せた上白石だが、手持ちにあるメール全27問のうち、いくつの質問に答えられるのだろうか?

メール.:今後このラジオでやってみたいのは?公開録音 or ロケ企画

上白石:あ、ちょっと待って、どうしよどうしよ、えっと…どっちもやりたい!えっと、こ、こ、公開録音!

メール:うどんとそば、どっち派ですか?

上白石:そば!

メール:目玉焼きには何を掛ける?

上白石:塩コショウ!

メール:好きなインスタント食品は何ですか?

上白石:冷凍パスタ。

メール:得意料理を教えて。

上白石:キムチチャーハン。

メール:今まで演じてきた役の中で、一番素の自分に近いのはどの役ですか?

上白石:え、え、え、私変わった役しかやってきてないんですよね。えっとね…『ガタの国から』の片瀬未来ちゃん。

メール:今一番ハマっていることは?

上白石:えっと…芸人さんのコントを見ること。

メール:今一番ゲストに呼びたい人は?

上白石:藤原さくら。

メール:自分アピールを五・七・五の川柳にしてください。

上白石:え~…「小さくて 動きが多い 19歳」。あはは(笑)

メール:お財布の中に入っているもの、お金とカードとほかは何?

上白石:えっと、何入ってるかなぁ…おみくじ入ってますね!

メール:二十歳の抱負を一言でお願いします。

上白石:お酒で失敗しない。

メール:今までで一番泣いたのはどんなときですか?

上白石:えっ、えっ…映画とかでわりと号泣しますね。

(ここでカラータイマーが鳴る)

上白石:えっ、早い早い、ピコンピコン来た!

メール:朝起きたらあなたは犬になっていました。何をしますか?

上白石:えっと、えっと、えっと、可愛い顔して、おやつをねだる。

メール:眠れないときに寝るためにやっていることは?

上白石:ラジオを聴く。

メール:ハマっている食べ物は?

上白石:豆苗。

メール:芸能界に入りたての自分に一言掛けるとしたら?

上白石:あんた東京行くってよ。

メール:スタッフからの質問。今、何問目?

上白石:え、知らんわ!(笑)

メール:寝ぼけてどんな失敗したことありますか?

上白石:えっと…東京にいるのにめちゃくちゃ鹿児島弁で人に話し掛けたことあります。通じなかった。

メール:いつかプロポーズされるなら、どんな言葉でしてほしい?

上白石:お前の味噌汁毎日飲みたい。あはは(笑)

メール:好きな色はなんですか?

上白石:黒。

メール:好きなスポーツは?

上白石:バレーボール。

メール:最近買って重宝しているものは?

上白石:シャープペンシルの芯。

(ここで終了の合図)

結局読むことができたのは27問中22問だったが、初めてにしてはなかなかの出来栄えに、上白石は満足そうな様子。その後、スタッフの気になった答えをピックアップし、油断するなという戒めのために「吉」のおみくじを財布に入れている話や、先日藤原さくらと食事に行って豆苗の塩炒めを食べた話などを語った。

また、読めなかった質問の中には、「好きなコメディアンは?」というものもあり、この質問に対する上白石の答えは、「ラーメンズ」だそうだ。このコーナーは今後も展開していく方針で、現在次にチャレンジしてほしいテーマを募集中とのこと。

Page top