キュートすぎる! あまり知らない小動物の豆知識

By -  公開:  更新:

手のひらサイズのキュートな動物たち。ネコやイヌももちろん可愛いですが、小動物の絵本から出てきたようなミニマムな愛らしさは心をくすぐる魅力がありますよね。小動物と聞いてあなたはどの動物を想像しますか?


キュートすぎる! あまり知らない小動物の豆知識

チクチクした身体とちょこんとした鼻を持つハリネズミ。ブタのように鼻を鳴らすので、英語では「Hedgehog」、垣根(hedge)をブタ(hog)のようにかぎ回るのでそう呼ばれています。小さな見た目ですが泳ぎも木登りもでき、木から落ちてもトゲではずんで怪我はしません。また、毒を持つ植物を唾液と混ぜて舐めてトゲへと塗り込み、身を守る器用さも持っています。そんなハリネズミ、何の仲間だと思います? ネズミと言いたいところですが、実はモグラに近いんです。明るい場所が苦手で薄暗い場所を好みます。

モグラは「太陽に当たると死んでしまう」といわれていますがそれは間違い。人間に気づかれずに、実際はちょこちょこ地上にも現れるそう。一生のほとんどを地中で過ごしますが、ハリネズミと同じく泳ぎが得意。モグラは昆虫やミミズが主食で植物は食べません。草花の根を食んで枯らすイメージがありますが、それはモグラではなくネズミの仕業です。

チンチラと聞いて思い出すのはネズミ? ネコ? ペルシャ猫の一種もそう呼びますが、チンチラ科チンチラ属に分類されるネズミ目の一種もそう呼びます。ネズミ目のチンチラ、見た目はネズミとウサギのあいのこのようで、毛の密度は陸上生物中で最も高く、1平方cmに2万本も生えています。ヒトが毛穴ひとつに1本しか生えていないところ、チンチラは50本以上も生えていて、その密度ゆえにノミは窒息して生きていられません。寄生虫も息ができないほどなんて驚きですよね。

こうした小動物は一緒に暮らしたくても対応できる動物病院も少なく、一部はワシントン条約で輸入を禁止されているのが実情。ひと目生で見てみたい、触れてみたい、そんな気持ちを抑えきれなくなったら、こちらのイベントはどうでしょう?

 

ハリネズミ チンチラ ふれあい タイム 成田 ゆめ牧場

ハリネズミ&チンチラふれあいタイム(成田ゆめ牧場HPより)

成田ゆめ牧場に小さくて可愛い仲間たちがやってきました! ゆめ牧場では牛やヒツジ、ヤギなど沢山の動物たちが、日々のんびり過ごしていますが、この冬、とってもキュートな動物が仲間入りしました。

トゲトゲしいけど顔立ちは正反対に愛らしい「ハリネズミ」さん。起きている時のチョコマカ歩く姿、おねむの時に顔が隠れるくらい丸まったタワシみたいな姿、どちらも破壊力抜群!

なんと! 嬉しい! 「ふれあいタイム」もあり同じ部屋には、チンチラも仲間入りしています! 土日限定公開となりますので是非この機会に会いに来てくださいね。

そしてこの土日はイベント盛りだくさん! いよいよ生涯最初で最後の闘い「赤ちゃんハイハイ競争」が開催されます! この寒さにも関わらず、すでに多数のライバルたちからご予約を頂戴しています。ご家族皆さまの、たった一度きりの思い出作り、今すぐエントリーのお電話をゆめ牧場へ。時間等詳細は、成田ゆめ牧場HPにてご確認くださいね!

ハリネズミ&チンチラふれあいタイム

日にち:土日祝限定開催
時間:1回目 10:30~11:00(10:50受付終了)  2回目 13:30~14:00(13:50受付終了)
定員:各回先着25名
※約5名様ずつ順番に小屋内へお入りいただきます
場所:ふれんZOOハウス(チーズフォレスト奥の広場にあります)
※ふれんZOO広場とは別の小動物ハウスになります
詳細はこちら


赤ちゃんハイハイ競争

日にち:1月27日(土)~28日(日)
時間:13:30~15:30
料金:無料(牧場入場料別途)
場所:ビッグバーン
対象年齢:7ヶ月~13ヶ月
※6ヶ月以下、14ヶ月以上の赤ちゃんもご参加いただけますが、ハイハイできることが条件です。
参加:各日先着100名(要電話予約:0476-96-1001)
※応援のおじいちゃん、おばあちゃんは2名様まで牧場入場無料
詳細はこちら

【ハロー千葉】

Page top