今年は日本橋で桜を楽しむ! 「日本橋桜フェスティバル」開催

By -  公開:  更新:

毎日を楽しく過ごすための秘訣やヒントをお伝えしていく笑顔のココロエ。
本日は好奇心くすぐる旬の情報をお届けします。

日本橋 桜フェスティバル 2018

日本橋 桜フェスティバル2018HPより

春になると、各地で咲き始める桜。今年もお花見でにぎわう季節がやってきますが、今日ご紹介するのは、実は桜の名所が多いと言われる東京日本橋エリアで、16日(金)から始まる「日本橋桜フェスティバル」です。

今年で5回目を迎えるこの催し、中央通り沿いの施設をピンク色に染め上げる桜ライトアップや、桜の名所を回りながら謎を解くイベント「ニホンバシ宝探し」、江戸切り絵をモチーフに作られた満開の桜並木「SAKURA TUNNEL」の出現。

そして、日本橋、八重洲、京橋エリアでおよそ150店舗の飲食店の桜メニューの食べ歩きができる「日本橋桜メニューウォーク」など。

<ユイカの感想>

この季節、桜の味のものも増えますよね。桜が咲くと、「本当に幸せだなあ」と思います。何もなくても外に出ることが幸せではないですか? 私は特に夜桜が大好きなのです。

日本橋という街も好きでよく行きます。日本橋のデパートに売っていないものもあったりするのですよ。映画館にもよく行きます。日本の情緒も感じられるし、道路の区画がすこし外国っぽくもあったりして、異国に来た感じでワクワクする場所です。

この「日本橋桜フェスティバル」は3月16日(金)から4月15日(日)まで開催しています。

さて、2011年10月から始まりましたこの「笑顔のココロエ」、今月30日で最終回を迎えることとなりました。

寂しいですねえ。でも寂しいと思えるような場所にさせていただいたことが、本当にありがたいと思います。

ここ近年、「ラジオ聴いているよ」と言われることが増えまして、この前もタクシーに乗ったときに、はじめて、あこがれの「あれ? 本仮屋さんですか?」と声だけで気づいてもらえる。そして、「ラジオいつも聴いています。頑張ってください」と言っていただきました。よく、パーソナリティさんというと、タクシーに乗って行先を告げるとその声で気づいてもらえることがあるなんていうエピソードをよく聞いていましたが、ついに、私にもその時が来たと思ってすごくうれしかったんですね。

あとあこがれだったのは、皆さんからいただいたメールをここで読むということ。ちょっと時間がかかる交換日記をしているみたいな体験をはじめてできたのがこの「笑顔のココロエ」という場所でした。

(3月12日放送分より)


『太田胃散プレゼンツ 本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ』
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 15:36~ ABCラジオ14:54~

Page top