人気YouTuberコンビ・スカイピース結成のキッカケとは?

By -  公開:  更新:

5月23日(水)深夜放送の、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』(パーソナリティ:ニッポン放送アナウンサー吉田尚記、水曜日1ヶ月限定アシスタント:i☆Ris・芹澤優)に、YouTuberとしても活動している男性2人組アーティスト・スカイピースのテオくんと☆イニ☆(じん) が出演し、ユニット結成のキッカケを明かした。

公式チャンネルを開設してから、わずか2年足らずで投稿した動画の総再生数が7億回を突破するなど、YouTube上で絶大な人気を誇るスカイピース。元々それぞれが個人で動画を投稿していて、直接逢ったこともなかったという2人だが、いったいどのようにして巡り会いスカイピースが結成されたのか、そのキッカケを語った。

☆イニ☆:元々、僕らはネットだけで繋がっていたんですよ。

テオくん:この人の動画を見たことある、ぐらいです。

吉田:その時点でのお互いの印象ってどうだったんですか?

☆イニ☆:その時テオくんは6秒だけの動画をアップしていたんですけど、とにかく元気だなっていう(笑)

芹澤:あははは(笑)

テオくん:俺は、6秒のネタ動画をアップしていた時だったので、その時にラップの動画をアップしていた彼を見た時に「新しい人きたな」って。上手いし面白いし、すごいの現れたなって。

☆イニ☆:すごい褒めてくれるやん(笑)

吉田:でもそれだけだったらユニット組もうってならないですよね?

テオくん:僕のアップしていた動画仲間に、みやかわくんっていうのがいて、みやかわくんが「3人で一緒に動画を撮らないか」って言って。

芹澤:キューピットですね!

テオくん:そうなんです(笑)。それで意気投合して2人でも撮ってみようってなって、それからも2人で遊んだりして、逢って6回目ぐらいで「一緒にやろう」って、自分が言ったんですよ。

☆イニ☆:でもその時に就職が決まっていて、ちょっと迷いましたね。

テオくん:5回断られました(笑)

吉田:それテオくん、だいぶ粘ったね(笑)

テオくん:粘りましたね(笑)。家がおじいちゃんから大工の家系で自分も就職していたので、それを辞めて誘っていたんで、もう後がないというか。

テオくんからの熱烈なアタックにより結成されたというスカイピース。さらにこのあと、テオくんが☆イニ☆を誘った理由は「気が合う」というシンプルな理由だったと語り、これにはアシスタントの芹澤も「超大事!」と納得していた。


Page top