大坂なおみ 全豪オープンは「ボランティアのみなさんのおかげ」

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「草野満代夕暮れWONDER4」(1月28日放送)では、26日(土)に行われたテニス全豪のオープン女子決勝、優勝を果たした日本の大坂なおみ選手のエピソードを紹介した。

Naomi Osaka of Japan talks to the media after winning the final match at the 2019 Australian Open Grand Slam tennis tournament on January 26, 2019 at Melbourne Park in Melbourne, Australia - Photo Rob Prange / Spain DPPI / DPPI 提供時事通信

大坂選手は試合後のスピーチで、相手チームとクビトバ選手、ファン、そして自分のチームスタッフへの感謝を語った。そして特に印象的だったのはこの言葉だ。

「暑いなか走り回ってくれたボールキッズ、ボランティアのみなさんのおかげでこの大会が実現します。みなさんにも感謝します」

テキパキと走り回っていたのが印象的だったボールキッズ。ボールキッズはテニスの試合には欠かせない存在。グランドスラムともなれば、動きは試合を彩るショーのようで機能的かつ流麗。大坂選手が嫌い虫なども捕まえていたとか・・・

四大オープンによってボールキッズの年齢制限がある。全豪OPは12~15才。そして特に厳しいのは全仏のボールキッズの制限。視力・体力チェックを通過した3000人からさらにセレクションされ、5日間の合宿を経て220人が選ばれる。スイスのフェデラー選手もかつて、ボールキッズの1人だったそうだ。

パーソナリティの草野満代はボールキッズについてこう語った。

「今回、大坂なおみ選手にボールを渡していたキッズの中にも未来のチャンピオンがいるかもしれません」

 

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

番組情報

草野満代 夕暮れWONDER4

毎週月曜〜木曜 16:00 - 18:00

番組HP

素敵な音楽&豊かな暮らしを、あなたに!「草野満代 夕暮れWONDER4」
(放送は2020年7月2日まで)

Page top