フラメンコダンサー・蘭このみ「私がフラメンコに情熱を注ぐ理由」

By -  公開:  更新:

黒木瞳がパーソナリティを務める番組「あさナビ」(ニッポン放送)に、フラメンコダンサーの蘭このみが出演。フラメンコへの情熱について語った。


黒木)今週のゲストはフラメンコダンサーの蘭このみさんです。6月23日、このみさんが出演される舞台、実は私が演出・プロデュースで参加しています。こちらの方をスペイン語で、タイトルを付けたのですけれども。

蘭)『Un amor en Mallorca~スペイン“マジョルカ島”での愛の物語~』ですね。

黒木)これはマジョルカ島での愛の物語、ショパンとフラメンコはどうなるだろうかと思って作りました。そこへこのみさんがどういう表現をなさるのだろうと。そういうところで始まったスペシャルショーです。新宿伊勢丹6階のガルロチというお店で、ご飯を食べた後にフラメンコを観ていただくというものです。まだお稽古にも入っておりませんけれども、チケットは発売しております。

蘭)ドキドキワクワク。

黒木)このみさんがフラメンコに情熱を注げるのはなぜですか?

蘭)なぜでしょうね、好きだからなのかしら。続けていられるということ自体が好きだからですよね。それしかないのですよ、私は。中学・高校の頃からダンス部で踊って、宝塚に来ていろいろな踊りを勉強して、フラメンコに来たわけですけれども、いまはもうフラメンコしかないですね。

黒木)以前、公演のときにご一緒させていただいて、同じ振付でジャズを一緒に踊ったことがありました。私はまったく踊れないので、このみさんの隣で踊らせていただいたのですが、このみさんのジャズも素晴らしいものがあるでしょう。ジャズの血の通った、同じこのみさんなので出て来るもの、表現される踊りは一緒だと思うのですけれども、まだまだ勉強中とおっしゃるではないですか。

蘭)まだまだいろいろなジャンルの音楽をやりたいですし、他の踊りの方ともやりたいと思っていますけれども、自分をそのまま形にできるフラメンコの踊りが好きですね。いちばん心地良い。

黒木)その心地良さはきっとこのみさんのコンサートを観ればわかる、ということですよね。

蘭)わかるかしら。教えてください。

黒木)そうですよね。自分でどこが心地良いですかと言われても分からないですよね。

蘭)そうですね。音楽があれば「ふわっ」と行くのですよね。そんなに意識していろいろやろうなんて思っていません。ですからふわっと踊り出して止まりたいと思ったら止まるし、大体半分くらい踊って、これを踊ろうと思ってももう忘れているのですよね。振りを覚えていないので。録画して、自分の動きを覚えます。

黒木)ときどきタップとか、振付をするのですが、するときは音楽に合わせて振るので忘れているのですよね。

蘭)舞台でも、粗方決めておいて、舞台では違うこともやっています。

黒木)これからの夢、目標は何ですか?

蘭)もう淡々とやって行くだけです。黒木さんとのお仕事もとても楽しみですけれども、いろいろな出会いを自分でも作って行けたらと思います。

黒木)またスペインに行かれる予定はあるのですか?

蘭)いまのところは無いのですが、時間が空いたら行こうと思っています。

黒木)次に行かれるとしたら、どちらですか?

蘭)短期で行くと思いますけれど、マドリードかセビリアですね。やはり南の方が中心です。

黒木)私はマドリードとかバルセロナの舞台で演じたときに、都市名が入っているし、スペインと言えばピカソとベラスケス、それくらいしかスペインというと思いつかないのですけれども、だから1度行ってみたいなとは思っていますけれど。

蘭)写実であったり、エアリズムであったり、スペインの方たちは本当に1人1人が個性的ですから。芸術家に限らず、一般の方も1人1人がもの凄く個性的です。

黒木)1人1人がアーティストですね。

蘭)本当に。「俺が正しい」「いや、私が正しいのよ」という感じです。

黒木)情熱的な国なわけですね。

蘭)大好きですね。


蘭このみ/フラメンコダンサー

■東京都出身。
■1983年、宝塚歌劇団退団後、スペイン舞踊家として活動を開始。日本人の踊るフラメンコの可能性を求め、日本の古典を題材に古典音楽と融合させた作品に取り組む。
■1998年からは「日高川」「明烏」「桜幻想」「花がたみ」の4作品。舞台美術家の朝倉摂の大きな協力を得て作品創りを行い独特の世界を踊った。また西洋舞踊との接点を追求する作品にも意欲的。
■1997年には文化庁芸術家在外研修員としてスペインへ。サンルーカル・デ・バラメーダ市メルセデス劇場でフラメンコ・コンサート「カフェ・カンタンテ」に出演。
■2002年、「明烏」で(社)現代舞踊協会「河上鈴子スペイン舞踊賞」を受賞。
■2004年、「桜幻想」で文化庁芸術祭大賞及び 舞踊批評家協会賞を受賞。
■宝塚歌劇団公演、NHK番組など、数多くの振り付けを行っている。

ENEOSプレゼンツ あさナビ
FM93AM1242 ニッポン放送 月-金 6:43-6:49

番組情報

ENEOSプレゼンツ あさナビ

毎週月曜〜金曜 6:43 - 6:49

番組HP

毎朝、さまざまなジャンルのプロフェッショナルをお迎えして、朝の活力になるお話をうかがっていく「あさナビ」。ナビゲーター:黒木瞳


Page top