温泉エッセイスト・山崎まゆみがすすめる温泉宿~新潟県大沢山温泉の『里山十帖』、箱根湯本の『箱根湯寮』

By -  公開:  更新:

黒木瞳がパーソナリティを務める番組「あさナビ」(ニッポン放送)に、温泉エッセイストの山崎まゆみが出演。おすすめの温泉を紹介した。

ニッポン放送「あさナビ」

黒木)今週のゲストは温泉エッセイスト・跡見学園女子大学兼任講師の山崎まゆみさんです。山崎さんには、この秋おすすめの温泉をずばり教えていただきたいと思います。どんな温泉がありますか?

山崎)まず温泉県、大分の温泉を紹介したいと思います。さまざまな性質の温泉の入り比べができます。どこの温泉は入ればきれいになる、健康になる、癒されるとみなさん思いがちだと思うのですが、自分の肌に最も相性の合う温泉に入ることがいちばん効果、効能を発揮するのです。

黒木)自分の肌に合う温泉ですか?

山崎)自分の肌や体調、そのときの気持ちの状態、メンタルに合わせて温泉を選びます。相性の合う温泉を、私は「マイ温泉」と大学の講義で教えています。黒木さんは、お肌は乾燥気味ですか、それともオイリー気味ですか?

黒木)乾燥気味です。

山崎)それなら保湿効果が強い温泉に入ると、より美肌になります。乾燥肌の方は硫酸塩泉という、保湿能力の強い泉質を選んで入ると、化粧水のなかに入ったくらいの効果があります。切り傷があったときに殺菌効果のある温泉に入ると、翌日にはかさぶたになって、ポロっと剥がれます。もちろん私は医師ではないので、効くという言葉は明言できないのですが、自分の体験談であれば言うことができます。今年(2019年)の春に、福島県の玉子湯という酸性の強い温泉に入りました。その日はあまりにもお腹が減っていたので、夕食の御膳が出たときに、素手で熱い鍋に触ってしまったのです。

黒木)火傷をしてしまったのですね。

山崎)はい。火傷をして痛む状態だったのですが、宿のスタッフの方に「うちは火傷に効く温泉ですので」と言われました。その温泉に入ったら、確かに火傷が治りました。

黒木)すごいですね、玉子湯。

山崎)はい。福島県の高湯温泉、玉子湯です。

黒木)他には?

山崎)私のふるさとである新潟県に、大沢山温泉の里山十帖という宿があります。これからはお米が美味しい季節ですので、獲れたての新米を食べに行くのはどうでしょうか。『自遊人』というライフスタイル雑誌を作られている方が、理想の宿としてつくられた宿です。豪雪地帯ならではの梁や、柱の太い古民家を宿として利用されています。本当に食にこだわっているところで、お米が獲れたその地域の水でお米を炊いてくださるため、とても美味しいです。冷えても美味しいというお米です。

黒木)食も美味しくて、湯に入って癒されて。

山崎)目の前に百名山である巻機山があります。夕方にピンク色に色づく雪や山を見ながら、温泉に浸かれる絶景の露店風呂があります。

黒木)いいですね。実際に行っていないのに想像すると、行っているような気持ちになります。他にはございますか?

山崎)最近はインバウンド、訪日外国人観光客が温泉に注目してくださっています。九州も外国人観光客が多いのですが、箱根の湯本周辺もたくさんの外国人観光客の方が、温泉に泊まってくださっています。日帰り入浴ですと、小田急グループさんが経営している『箱根湯寮』という温泉入浴施設があります。湯本駅から無料シャトルバスで行くことができ、気軽に温泉を楽しむことができます。

黒木)1つの仕事が終わると、温泉に行きたくなりますね。私も何かの節目には必ず熱海に行きます。私のマイ温泉というものですね。効能も知らないのですが。

ニッポン放送「あさナビ」

山崎まゆみ(やまざき・まゆみ)/温泉エッセイスト

■新潟県長岡市出身。温泉エッセイスト。
■世界32ヵ国、1000ヵ所以上の温泉を巡り、温泉での幸せな一期一会をテーマにテレビ・ラジオ・雑誌・新聞などでレポート。
■また温泉宿向けの講演、内閣府ユニバーサルデザイン評価会議に参画するなど、誰もが楽しめる観光地や宿の啓蒙に取り組む。
■現在、跡見学園女子大学兼任講師、にいがた観光特使などを務める。
■近著に『さあ、バリアフリー温泉旅行に出かけよう! 準備から旅の注意点まで、知って安心の親切マニュアル』(河出書房新社)などがある。

ENEOSプレゼンツ あさナビ(11月5日放送分より)
FM93AM1242 ニッポン放送 月-金 6:43-6:49

番組情報

ENEOSプレゼンツ あさナビ

毎週月曜〜金曜 6:43 - 6:49

番組HP

毎朝、さまざまなジャンルのプロフェッショナルをお迎えして、朝の活力になるお話をうかがっていく「あさナビ」。ナビゲーター:黒木瞳

Page top