榊原郁恵も「とんでもないコラボ」と太鼓判! 冬の定番、おでんに“アレ”をかけて味変

By -  公開:  更新:

1月28日(木)に放送された、ラジオ番組「あなたとハッピー!」内コーナー『榊原郁恵のハッピーダイアリー』(ニッポン放送・毎週月~金曜 朝10時12分頃)で、リスナーから届いた、日清オイリオの「鮮度のオイルシリーズ」を使った簡単レシピを2つ紹介。かけるだけで豊かな風味が広がる「日清かけて香る純正ごま油」を使った“ちょいかけレシピ”をスタジオで榊原が試食し、感想を語った。

(1)おでんに、日清かけて香る純正ごま油をかける!

<メール>
旦那が、おでんが好きでよく作るのですが、私のお勧めはそこに日清のごま油をちょっと垂らすこと。優しいお出汁の味わいもいいですが、パンチが加わってまた食べ応えがあります!

榊原はメールを読むと「おでんに、ごま油っていう発想はなかった」と、リスナーの意外なアイデアに感心。早速、番組スタジオに用意された、大根、ちくわ、こんにゃく、ゆで卵などが入った温かいおでんにごま油をかけると、「うーん、いい香り!」と、食をそそる香りにうっとり。出汁が染み込んだ大根を食べると「どうしたの、これ! あらやだ、おいしいわ。とんでもないコラボ!」とおいしさに驚き、相性の良さを絶賛した。

(2)ミネストローネに、日清かけて香る純正ごま油をかける!

<メール>
今年は早々に帰省しないことに決め、年末年始は一人で過ごしたのですが、私が好きなレトルト食品を送ってくれました。その中に見つけたミネストローネ! スープの中で1番好きです。母はちゃんと分かってくれていて、たくさん送ってくれたので日清オイリオのごま油をかけたりして、味変しながら楽しみました。もう、無くなっちゃいそうです。

ミネストローネにごま油を一周かけると、“絶対に合う!”と確信したのか、「もう1周かけてみようかな」と、オイルをたっぷりかけてから実食。一口食べてからすぐに「あっ!」と味に驚き、「これはね、イタリアン+ごま油ってなると、中華の……何て言ったらいいんだろう。甘めの麻婆豆腐? うーん違う」とこれまでにない味の表現に悩みつつ、「しかし、おいしい!」と好評。リスナーに「これもやってみてください、みなさん!」「これも合いますので、ツウな楽しみ方です」と勧めた。

レシピを紹介し終えると、榊原は「今日はもう、感動の2品でしたね」と満足そうにコメント。おでんといえば辛子、ミネストローネといえばオリーブオイルというのが定番だが、どちらもごま油を加えるだけで一気に風味が変化し、いつもの食事も新しい味で、ずっとおいしく楽しめるので試してみてはいかがだろうか。

また1月25日(月)の放送では、3月からスタートする、スーパー戦隊シリーズ「機界戦隊ゼンカイジャー」(テレビ朝日系)への出演について話題に。本作で榊原は、主人公の祖母・ヤツデ役で登場するが、戦隊に人間の女性がいない異色の設定であることから、「61歳で史上最年長のヒロイン」と話題となっている。ラジオ内でも、「若くして、かわいいおばあちゃん役ということで、ヒロインとして登場することになりました」とうれしそうに報告した。

周囲からの反響も大きかったそうで、「戦隊ものに出るんだ、すごいね! 何レンジャーになるの?」と質問され、「いやいや、私はおばあちゃん役で変身しないから!」と訂正したエピソードを、笑いながら披露。ラジオの収録直前には偶然、タレントの柴田理恵に会い、ここでも「何レンジャーになるのか?」と聞かれてしまったとのこと。

変身はしないと説明したが、続けて柴田から「もし“ババレンジャー”になるんだったら、私、友達として出るよ」「もう、全身タイツだろうがなんだろうが大丈夫だよ」と共演を猛アピールされたそうだ。ババレンジャーになることについて、まんざらでもないようで、榊原は「老眼鏡だろうが、杖だろうが、入れ歯だろうが、ありとあらゆるような。そして、おばあちゃんの知恵袋! なめんじゃないよー、みたいな感じで、いろんなものを武器として……」と、楽しそうに妄想を膨らませていた。

番組情報

日清オイリオ presents 榊原郁恵のハッピーダイアリー

月-金曜日 午前10時12分ごろ

番組HP

妻であり、働く女性の代表として頑張る榊原郁恵さんが、
家庭での出来事など、主婦としての目線から、仕事のこと・働く女性ならではの家庭との両立話まで…
暮らしの中で感じるあれこれを日記のようにつづりながら、"トークブログ"のようにリスナーに身近に語りかけるプログラムです。
毎週金曜日は、ハッピーレシピを紹介中!


Page top