「これ凄いですね!」榊原郁恵と湯山玲子がおいしすぎて大絶賛 あるものをかけるだけで絶品おかずに

By -  公開:  更新:

6月24日(木)に放送された、ラジオ番組「あなたとハッピー!」内コーナー『榊原郁恵のハッピーダイアリー』(ニッポン放送・毎週月~金曜 朝10時12分頃)で、リスナーから届いた、日清オイリオの「鮮度のオイルシリーズ」を使った簡単レシピを紹介。榊原と、ゲスト 著述家で、プロデューサーの湯山玲子が試食し、レシピを大絶賛した。

■刺身こんにゃくに、醤油と日清かけて香る純正ごま油をかける!

<メール>
私のおすすめは、刺身こんにゃくにお醤油と一緒に、日清オイリオのごま油をちょい足しすること。香りがよくなるのはもちろん、コクも出て食べ応えも増しますよ! こんにゃくのにおいが嫌いな主人も、これなら食べてくれます。

早速、用意された刺身こんにゃくにごま油をかけると、2人とも「あぁ、きれいですねー!」と艶やかな琥珀色の見た目にうっとり。“おいしいに違いない!”と確信をしたのか、湯山はちょい足しではなく、ごま油をたっぷりかけてから試食すると、「おいしい! ナイスアイデアですね」と感激。刺身こんにゃくといえばわさび醤油で食べるのが定番だが、2人揃って「こっち、良いですね!」と大絶賛。

榊原は、「これ凄いですね! すごく簡単なことなんだけど、何で今までやっていなかったんですかね!?」とひと言。わさび醤油で食べていた時は、こんにゃくの水っぽさから醤油が絡まりにくかったが、ごま油を足すことで醤油の馴染みが良くなって食感も変わると、おいしさの秘密を推測。番組の最後には、とびきりおいしいアイデアを紹介したリスナーに「本当にありがとうございました!」と感謝していた。

湯山が“ふぐ刺しみたいだ”とも表現した今回のレシピ。2人は、ちょっとした工夫で、今までにない風味を楽しめる「かけるオイル」の魅力に引き込まれていた。、かけるだけで良いので、ぜひ気軽に試してほしい。

また6月23日(水)の放送では、湯山がプロデュースする、クラシック音楽を題材としたトーク&リスニングイベント「爆クラ」(爆音クラシック)にまつわる話で盛り上がった。

このイベントは2011年5月より月に一度のペースで開催しており、ゲストにはクラシックの演奏家はもちろん、お笑い芸人も登場することもあり、音楽について語り合うというもの。もうすぐ100回目を迎えるそうで、湯山は「クラシック音楽はちょっと特殊じゃないですか? 今までそんなに親しんでいない人に、新たにクラシックを紹介しながら逆に共通点を探っていくような感じ」と説明。

毎回テーマが決まっていて、ある時は「美少年クラシック」をテーマにしたことがあるそうだ。「実はクラシックの音楽家って美形が多いんですよ」と言い、「リストなんかは有名で、ピアノの名手で、コンサート形式を作った人。初めての追っかけもあって、かっこいいから『キャー!』って言われていて。そういうことと一緒に成長してきたジャンルでもある」とクラシック音楽の意外な歴史を紹介すると、榊原が「へぇー!」と驚いて声を上げた。「リストってジャニーズですよ」と表現するなど、分かりやすくユーモアな切り口で紹介しているそうだ。

番組情報

日清オイリオ presents 榊原郁恵のハッピーダイアリー

月-金曜日 午前10時12分ごろ

番組HP

妻であり、働く女性の代表として頑張る榊原郁恵さんが、
家庭での出来事など、主婦としての目線から、仕事のこと・働く女性ならではの家庭との両立話まで…
暮らしの中で感じるあれこれを日記のようにつづりながら、"トークブログ"のようにリスナーに身近に語りかけるプログラムです。
毎週金曜日は、ハッピーレシピを紹介中!


Page top