『オールナイトニッポンPODCAST』11月の土曜パーソナリティはお笑いコンビ・ランジャタイが担当!

By -  公開:  更新:

「いつでも」「どこでも」聴ける“第4のオールナイトニッポン”として10月からスタートしたポッドキャストブランド「オールナイトニッポンPODCAST」。土曜日パーソナリティは月替わりとなっているが、11月はランジャタイ(伊藤幸司、国崎和也)が担当することが決定した。

『ランジャタイのオールナイトニッポンPODCAST』11月6日(土)配信スタート

ランジャタイは、『M-1グランプリ2020』で準決勝に進出するなど漫才で高い評価を集めており、バラエティ番組にも活躍の幅を広げている。ニッポン放送では、2017年に「オールナイトニッポン50周年記念パーソナリティオーディション」で最終選考まで勝ち残り、単発特番『ランジャタイのオールナイトニッポンR』を担当している。

最終回となる11月27日(土)の第4回では、ランジャタイ初となる「単独ライブ」を番組内で開催。「リスナーと一緒に作る単独ライブ」を目指し、番組では「単独ライブのタイトル」をリスナーから募集する。

ランジャタイは番組決定に際し、以下のコメントを寄せた。

【伊藤幸司】
夢ラジオがやってきました。みんなも僕たちの夢の一部になりましょう。

【国崎和也】
関係者の皆様、
このたびは本当に、本当にありがとうございます。本当にです。
僕は何を隠そう、子供のころからの夢が、ポッドキャストをやることでした。

これは母から聞きましたが、僕が生まれたときの最初の産声が、
「オールナイトニッポン! ポッドキャストー!」だったらしいのです。
それからというもの、僕の人生はポッドキャスト一色になりました。

三度の飯よりポッドキャストが好き!!
小学校のクラブはもちろんポッドキャスト部へ。もちろん、キャプテンでした!!

床屋さんへ行くときも、床屋さんのオヤジに必ず、
「前髪をポッドキャストして! あとはオールナイトニッポンして下さい」と注文していました。

中学生の時にできた彼女の名前も、「ポッド田キャス子」といい、
なかなかの事務所似な彼女でした。(彼女とは先日、目利きの銀次で大ゲンカして別れました)
そして今でも、日に5時間はニッポン放送がある方角を見つめていますし、
親にも、自分の名前を「国崎和也」じゃなく、「ポッド田キャス男」に変更するよう訴えて(両親とも猛反対)、
裁判で争っている最中です。

そして、今!! 、、、
夢が、叶う瞬間が、ついにやってきました。
ついに、です!!!
さあ、いざ!!!

ついに、始まり、、、まし、、
あれ、まだ? 、、、始まり、りました?
あれ?
まだ、、あ、始まり、え、?
え、? 、、え?、、
始まりました? あれ?

あ! 今、です??

まだ?? 、え、あれ??
あれ?

え??

え、、? あ、始まった!、、

まだ?? 、、え、

あ、。え?

え、、??

あれ??

??

あ、始まり、え、始まっ??

あ、れ? 、、、、

え? あ、

あ、れ?? 。、、え? 始まっ、

え、?

え??

『ランジャタイのオールナイトニッポンPODCAST』初回は、11月6日(土)18時頃、ニッポン放送PODCAST STATIONほか各ポッドキャストアプリで配信される。

■番組タイトル:『ランジャタイのオールナイトニッポンPODCAST』
■配信時間:2021年11月6日(土)、13日(土)、20日(土)、27日(土)いずれも18時頃配信 (全4回)
■配信先:ニッポン放送PODCAST STATION(https://podcast.1242.com)、poddogほか、Apple、Spotify、AmazonMusic等各種Podcastアプリ
■パーソナリティ:ランジャタイ(伊藤幸司、国崎和也)
■メールアドレス:rjt@allnightnippon.com
■番組Twitter:@ann_podcast
■番組ハッシュタグ:#ランジャタイANNP

◆募集メール 「単独ライブのタイトル」
最終回「#4」の配信回で、ランジャタイがキャリアのなかで初めて『単独ライブ』を開催します。合言葉は「リスナーと一緒に作る単独ライブ」。取り急ぎ「単独ライブのタイトル」を募集します。

ランジャタイ初単独ライブ
~ 〇〇〇〇! ~
inオールナイトニッポン

上記の『~ 〇〇〇〇! ~』の部分を考えてください。
フォーマットにとらわれずに「タイトルを丸ごと考えてみました」という投稿も大歓迎です。

※メールの件名は「単独ライブのタイトル」でお願いします。

 

Page top